*All archives* |  *Admin*

2017/08
<<  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  >>
今日は節分
変換 ~ 写真 018

一月はあっという間に過ぎていきました。
気がつけば今日は節分。

塩いわしは今朝いただいたのですが、
節分用の豆用意してませんでした。

「家にある落花生撒こうか?」と旦那さんに言うと
「それでは気分でんやろぉ~」というので、お昼休みに買ってきました。

それで、どうせなら恵方巻きもと揃えました。
ただ、大きい巻き寿司食べきるのは無理なので、
近くの魚屋さんのミニ巻き寿司にしました。

明日は立春。
冬来たりなば、春遠からじ。


しわくせきざいHP
Secret
(非公開コメント受付中)

駆け足で、月日が、過ぎてゆく~かんじです。
我が家も、太巻き、一本は、苦しいので、今年は細まきに、しました。
巻くのは、こちらが、難しい?笑
で、、ご利益あるかな?と、ちと、心配ですぅ~~

立春・・・今年は、暦だけじゃなく、ほんとの春の訪れのように、
暖かい日が続くようですね。
昔はあったかな?
KiKiさん、恵方巻きって子どもの頃には
讃岐には無かったのではないのでしょうか?

ヒイラギにいわしの頭とか豆まきとかは、
記憶にあるのですが、
恵方巻きは、さぬきには無かった?て、思います。

でも、この日には色んな種類の巻き寿司お店に並ぶので、
選ぶ楽しみは増えました。
おそらく節分には、どんな巻き寿司でも食べたら
きっと福も来ると思うので、良しとします。(笑)
我が家も、京都で、住んでるときから、始めました~
しわくさん~~そうです、讃岐には、無かったですね。
我が家は、大根のおなます、、、コレに、砂おろしと称して、<一年間のいらないものを、おろす?>こんにゃくを、入れるのが、節分の食べ物でしたね。

節分、、豆まきの夜は、祖母は、年の夜<としのよ>と、言っていましたね。。。立春で、新しい年が始まる、と言う考え方から?
<古い?暦を、大切にする友人からのメールに、‘節分が、過ぎて新しい年に、なったら、また新鮮な気持ちで...’と、書いてありました。

今日<4日>は、ほんとに、暦どおりの、ぽかぽかとした暖かい立春です。
へぇ~、
KiKiさんちの節分料理は、大根のなますにコンニャクですかぁ~。
うちは、塩いわしにおろし大根で、
その日は、家じゅうにいわしの臭いが充満していたように思います。

それから、季節的には旧暦の方がぴったり来るような気がします。
なんとなくですが、節分は、
自然が新しい年をむかえる区切りの日と言う気がします。
プロフィール

しわく

Author:しわく
創業明治34年
今4代目が
「うまず・たゆまず・あせらず」を、
モットーに、元気にお仕事しています。

最近のトラックバック
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード