*All archives* |  *Admin*

2017/10
<<  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  >>
仏様へのお供物
変換 ~ 写真 001

↑は、奈良でお世話になった日本旅館で
いただいたおみやげです。

旅館で読んだこのふきんの説明書きに、
奈良東大寺大仏様の年に一度(8月7日)のお身拭いに、
使用されていると書いてあったので、
『石屋として興味ある品物やなぁ~』と、
思っていました。
話し変わって、先日丸亀の妙法寺さんにお伺いして
天台宗のご葬儀について、お教えを乞うてきましたが、
宗教をわずかな時間で理解するということは、
かなり無謀なことでした。(大反省)

だだ、亡くなった祖母の教えの
「仏さんにあげる線香やおローソクの火、息で消したらいかんでぇ~」を、
「ばあちゃんが言うからそうしとこ!」と、手や団扇で風を送って
消していた行為の意味がやっと分かりました。

一般的に『お供え物』と言うと、
お菓子や果物、お花、お布施などをイメージしがちですが、
仏壇やお墓にお参りするときにあげる、
ローソクのお光り(火)や水も、仏様へのお供えになるそうです。

お寺さん曰く
「自分が食べようと思ってる物に、他の人の息がかかったもの
 食べたいですか?」

自分の身に置き換えてみると、
確かに、他人の息や、もしかしてツバもかかっているかもしれない物は
食べたくないし、いやな気にもなる。

という訳ですので、ご存じなくて
仏さんやご先祖さんにお供えする火を息で消されていた方、
そういう行為は、やめましょう。(お願い)

どこかのCMで流れてましたが、
ほんま「あぁ~、ばあちゃんにはかなわない!」です。


しわくせきざいHP
Secret
(非公開コメント受付中)

プロフィール

しわく

Author:しわく
創業明治34年
今4代目が
「うまず・たゆまず・あせらず」を、
モットーに、元気にお仕事しています。

最近のトラックバック
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード