*All archives* |  *Admin*

2017/08
<<  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  >>
お宿は
変換 ~ 写真 030

一泊目はホテルだったのですが、二泊目は日本旅館。
ほんと、このお宿が凄かった!

お部屋は数寄屋造りの離れ形式になっていて、
お食事は仲居さんが運んできてくれるお部屋食。

そして、奈良公園の鹿が手の届きそうなくらい近くまで来るので、
生まれて初めて鹿の鳴き声が聞けました。
(ちなみに鹿は今が発情期だそうです)


変換 ~ 写真 016

12月のお部屋のしつらえは金屏風の前に陶器で作られたミニツリー。

コートは衣桁(いこう)に供えられたハンガーにかけ、
浴衣と長・短の丹前は乱れ箱の中。
それで、圧巻だったのは屏風。


変換 ~ 写真 027

元々は、扇・短冊・掛け軸だったらしき、
屏風に張られた時代を感じさせられる数々の絵。

「全てが本物ではないですよ。」
と、お宿の方がおっしゃってましたが、
本物をさらっと置いているお宿って、これまた初めてです。


しわくせきざいHP
Secret
(非公開コメント受付中)

プロフィール

しわく

Author:しわく
創業明治34年
今4代目が
「うまず・たゆまず・あせらず」を、
モットーに、元気にお仕事しています。

最近のトラックバック
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード