*All archives* |  *Admin*

2017/08
<<  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  >>
電線の向こうには
変換 ~ 写真 013

北から丸亀城を見ることはよくあるのですが、
西からお城を眺めることは余りありません。

立ち寄ったお店の駐車場から空を見上げるとお城が!
電線の向こうのお城て、こんな写真UPするのは私ぐらいかな?(笑)


しわくせきざいHP
Secret
(非公開コメント受付中)

いつも、ありがとう
丸亀城~~実家への電車の中で、お城が見えてくると、あと少し、、、と、ホッとするのです。
電車から見えるのは、どの方角から?、なんでしょうね...

毎日、とても興味深い記事を、アップしてくださり、そして、讃岐の今を、知る事が、できる、この場所は、嬉しい場所です~~~

↓の、ふるさとの秋祭り。。。。あ、、、讃岐の秋祭りだナァ~~と...
<コメント、書いて、送信したんだけど、、、あれっ?現れてない??>
そして、銀幕スターの、相次ぐ訃報・・・お二方とも、好きなスターさんでした~
淋しいですね。
池辺良さんは、ちょっと、違う思いいれも、ありまして、、、
ご冥福を、お祈りしたいです...
すみません。
KiKiさんのコメント受け付けなかったんですね。
申し訳なかったです。

話しはかわりますが、
電車から望む丸亀城は大手門のある側なので、
お城の正面です。
方角を言えば、北から南にある城郭を望むということになります。

お城の正面は、石垣の美しさが際立ち、
扇の勾配と呼ばれる石垣の所以(ゆえん)が一目瞭然ですが、
個人的には、南側のお堀端から望む、
木々の向こうにあるお城が好きです。

少し湿気を含んだ日に、色濃くなった木々の中のお城は、
私好みの風情があって、思わず見とれてしまいます。
お答えありがとう!!
この頃は、私は電車からの、お城しか見ていないです...それも、ほんの一瞬~
最期に、じっくりと、お城を、歩いたのは、もうはるか昔の事のような...
子供のころ、学校の先生から、石垣について、なんか、聞いた記憶が...
それが、丸亀城の石垣か?どうかは、定かでない...なんせ、半世紀も、昔の事だから<笑?涙?>

しわくさんは、この由緒ある、お城と、飯野山を、眺めながら暮らせる、とても良い生活環境ですね。
心も、豊かになりますね!
石垣
丸亀のお城の石垣は、やはり美しいと思います。
丸亀に住んで20数年になりますと、
あの石積みが当たり前になって、
他のお城の石積みをみると、・・・てなります。

吉井 勇が『マッチ箱のような天守閣』と表した
お城ですが、石垣の美しさは大きなお城と比べても
引けをとらない美しさだと思います。

本当に、ここはありがたい住環境だと思います。
プロフィール

しわく

Author:しわく
創業明治34年
今4代目が
「うまず・たゆまず・あせらず」を、
モットーに、元気にお仕事しています。

最近のトラックバック
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード