FC2ブログ

*All archives* |  *Admin*

2019/05
<<  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  >>
一足お先に決勝戦
変換 ~ サッカー

思い返せば11日って凄い日だったと思う。

参議院選挙の投票日と大相撲の名古屋場所初日。
それと正確には12日未明だっけど、サッカーW杯の決勝戦と、
新聞の紙面で大きく取り扱われるような出来事が3つも重なるってことは、
めったに無いよなぁ。


それから、サッカーファンとしては、
西村雄一審判員が「第4の審判員」を務め、
日本人で初めて決勝の審判団に名を連ねたことが、
『やったぁ!』叫びたいくらい嬉しかった。

南アで開催されたW杯、誤審に泣いた国、結構あったから、
なおさら目立ったんだろうけど、
西村さんが主審で笛を吹いたブラジル×オランダ戦。
ブラジルの選手がオランダの選手を踏んだり蹴ったりしてたの
ちゃんと見てて、出したレッドカード。
あの毅然とした態度、本当にカッコよかった。

サッカーは審判のジャッジしだいで試合が面白く無くなるし、
格闘技さながらの荒れた試合にもなる。

またイングランド×ドイツ戦みたいに、
試合の流れにも大きく作用して、あれが無かったらて、
選手やファンのため息の元になる。

西村さんは38歳だから、おそらくW杯の審判に選ばれるのは
もう無いんじゃないかなぁ・・・?。
でも、西村さんの快挙は、日本の若い審判員にとって励みになると思う。

サッカー日本代表がベスト4になるのと、
日本人の審判員が決勝戦で主審を務めるのどっちが早いかな!?て、
想像しただけで、ワクワクするなぁ~。


しわくせきざいHP
Secret
(非公開コメント受付中)

同じく
西村さん+相良さんに大拍手~!
決勝戦の審判団なんて、ドキドキしました。
「ジャッジが試合をつくる」、ラグビーでも同じです。
試合の流れを上手くコントロールしてくれると、
点の入らない試合でも、しまって、俄然良いゲームになります。

ベスト4への途、もう始まってますよね。
審判の方が先になりそうにも・・・
そうそう、
でびぃさん、相良さんにも拍手でした。

相良さん34歳だから、次のW杯の審判に
選ばれないかと、期待してます。

実は決勝戦は起きれなくて(汗)
ライブで見たのは、審判団がメダルを頂くために
階段を登っていく瞬間からでした。(あはっ)

決勝戦の審判はメダルがいただけるのは、
今回初めて知ったのだけど、
西村さんも、副審サブの相良さんもメダルもらえて
良かったです。

草サッカーでは、はるか彼方からジャッジする審判もいるけど、
プロの試合では、主審は休む暇なく走ってるから、
ピッチでの運動量は選手より多いのでは?て、いつも思います。



プロフィール

しわく

Author:しわく
創業明治34年
今4代目が
「うまず・たゆまず・あせらず」を、
モットーに、元気にお仕事しています。

最近のトラックバック
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード