FC2ブログ

*All archives* |  *Admin*

2019/11
<<  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  >>
ヒスイで作られた仏様
変換 ~ エメラルド寺院

写真はタイのエメラルド寺院です。
その昔、観光旅行でこのお寺にお参りしたのですが、
お寺のご本尊のヒスイで作られたエメラルド仏が、印象深く残っています。

メコン川の夕日にはえて、輝くエメラルド寺院。
エメラルド色のお身体に金の衣を纏われた仏様。
サワディーカーと、胸の前で手を合わせてする挨拶。

今すぐタイへ行くわけでも、行けるわけでもないけど、
外務省が17日に、タイ・バンコクへの渡航延期を勧告する
「危険情報」を出したて聞いて、タイって国が遠くなった気がしました・・・。


しわくせきざいHP
Secret
(非公開コメント受付中)

この寺院、、
私も、行きました~~10年前です。
友人が、住んでいたので、7日間、バンコクを、好き勝手に、歩いて、とてものんびりと、すごした、いい街でした...
貧富の差の激しし似は、驚きましたが...
友人は、プールのある、大理石のフロアの、立派なマンション住まいでした...
帰りの空港までの車の中で、信号で止まるたびに、車に駆け寄り
薔薇の花束を売る少女の姿が、いつまでも忘れられませんでした。

友人は、4年前に、帰国してますが...又行きたい処でした。
早く、落ち着いて、又昔の、のんびり歩ける街に、戻りますように、、、と、祈るだけです。
私は、
20数年前に行きましたから、
KiKiさんがおいでになった時より、
国としてはもっと貧しかったかもしれませんね。
国民が、フミポン国王を尊敬し大切に思っていると言うことは、
旅行者の私にも伝わってきました。

それから、母なるメコン川の水量の豊かさと、
川が汚濁していても水質はとても良いと聞いて
驚いたことを、今も覚えています。

私も穏やかな街、穏やかな国と言うイメージを持っていました。
また行きたい国です。
また『微笑みの国タイランド』と呼べるよう、事が運びますように。(祈)
プロフィール

しわく

Author:しわく
創業明治34年
今4代目が
「うまず・たゆまず・あせらず」を、
モットーに、元気にお仕事しています。

最近のトラックバック
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード