FC2ブログ

*All archives* |  *Admin*

2019/07
<<  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  >>
ビリケンさん
変換 ~ 写真 005

お友だちの呉服屋さんの所に遊びに行ってきました。
そこで、「珍しい物あるよぉ~」と、教えてくれたのが写真のビリケンさんのお人形。


そして、ビリケンさんの由来がHPに載ってるから読んでと教えてくれたのが
京の一滴』というお店。

日本で一番有名なビリケンさんは、大阪通天閣にいるビリケンさんだろうけど、
このビリケンさんもキュートなかわいいお顔してる。

ビリケンさんはアメリカの福の神で、手の届かない足の裏を撫でてくれた人には、
お礼として願いを叶えてくれるそうだが、
外国の神様としては、なかなか律儀な神様だと思う。

二体のビリケンさんのお顔の表情が微妙に違うから、
一体、一体手づくりなのだろう。

人の作るものは、一つとして同じものは無い。
これが手づくりの物の良さ。
作り手の温かさが伝わる物がこれからますます必要になる時代が
来るような気がする。


しわくせきざいHP
Secret
(非公開コメント受付中)

手仕事ものだ~い好き!
着るものでも置物でも。
えっ!そんなお値段?となることも、しばしば。
海外に工程を移しても、今やあちらも人件費高騰らしい。
(かえって、日本よりアジア諸国の方が経済発展してるからね)
暇になりそうなので、これからはチクチク、ぱたぱたかな。

このビリケンさん、すこ~しずつそっぽ向いている感じが
また、たまりません。
このビリケンさん
ふん!へん!て、言ってるような気がします。
実は私もその辺が気に入ってます。

>えっ!そんなお値段?となることも、しばしば。
でびぃさん、↑分かります。

このビリケンさんに出会った日、
同じスペースのちいさなお内裏様とお雛様に
二桁の数字の後ろにゼロが5個ついたプライスが置いてあり、
「ひぇ~~!!」と、なりました。(笑)
プロフィール

しわく

Author:しわく
創業明治34年
今4代目が
「うまず・たゆまず・あせらず」を、
モットーに、元気にお仕事しています。

最近のトラックバック
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード