FC2ブログ

*All archives* |  *Admin*

2019/09
<< 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  >>
お願いします。
変換 ~ o0653049010419522692

香川選出の国会議員の、たまきさんのブログを読みに行ったら
廃止が決まった高松~宇野の『フェリー航路の存続について、
前原大臣に陳情に行きました。』と、書かれてありました。
ちなみに、お写真はたまきさんのブログからお借りしてきました。
(たまきさん、無断借用ごめんなさい。お辞儀)

必要だから100年も続いた航路だと思う。
一部かもしれないけど必要な人も入る。
香川・岡山選出の国会議員さん頑張ってぇ~~。


しわくせきざいHP
Secret
(非公開コメント受付中)

No title
国や県の財政状態が心配なのですが、費用負担はどうなるのでしょう?
どうなるのでしょう?
0tsuka さん、コメント有り難うございます。
フェリー航路の存続のための費用負担は、どうなるのですようねぇ?
0tsuka さんも、時々たまきさんのブログ読みに行かれたらどうですか。
おそらく、結果を書かれると思います。

それから、感傷的になって、この記事を取り上げたのではありません。
このフェリー、低速制限のある高速は走れない大型クレーンや
重量危険物搭載の車が利用しています。
利用しない人が多いから廃止に追い込まれるのだろうけど、
フェリーの廃止は、定期的に利用している企業を直撃します。
また、国の失政という感も否めない気もします。

単に税金を投入するだけでなく、
公の助けを受け、フェリー会社も自力で運営でき、
香川・岡山の両県も市も町もみんな元気になればベターですが、
なんか、いい知恵ないでしょうか?
No title
総合的な交通体系を考えなければいけないというのはわかります。
これはしっかりとやってもらいたいと思います。
ただ、「低速制限のある高速は走れない大型クレーンや 重量危険物搭載の車が利用しています。」 これに関しては瀬戸大橋の方の利用の方法を改善すれば済むのでは?
また、フェリー会社はすでにたくさんの補償をもらっているという話も聞いたことがあります。(すみません、ちょっと突っ込ませて下さい)
どうなるのでしょう? その2
0tsuka さん、突っ込んでくださってありがとうございます。(笑)
ここで、こういうお話ができるって、ちょっと嬉しいです。(お辞儀)

私の経験ですが、積荷が重いとアクセルをふかしても、
見事なぐらいスピードがでません。

登坂車線のありがたさ石屋になってから知りましたが、
登坂車線に移動すると、待ってましたとばかり
後続の車が、スピードを上げて追い越していってくれます。

それから、フェリーの運行時間、大型トラックの運転手さんの多くは
客室に移動することなく、座席後部のベットで寝ているのご存知ですか?

>これに関しては瀬戸大橋の方の利用の方法を改善すれば済むのでは?
て、言うのもありだと思いますが、↑の経験からドライバーサイドに立った
物の見方をしてしまいます。

それから、
>フェリー会社はすでにたくさんの補償をもらっているという話・・・
宇高航路のフェリー会社が貰っているかどうかは知りませんが、
公共の交通機関としての役割を果たしているフェリー会社に、
公の機関から補助金が出ているのは聞いたことがあります。

ただ、車に車検があるように船もドックに入って検査を受けないと運行できません。
昔、原石を運ぶ船主の奥さんから「1回のドック入りで2百万」と
聞いたことがあります。
船を走らすためには相当な維持管理費も必要なようです。

それから、切実ではないのですが事情が分かる分、
政府や与党に点数つけやすいです。

前原大臣や香川・岡山選出の議員さんがどういう風に決着をつけるか、
失礼な言い方ですが、興味津々です。
プロフィール

しわく

Author:しわく
創業明治34年
今4代目が
「うまず・たゆまず・あせらず」を、
モットーに、元気にお仕事しています。

最近のトラックバック
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード