FC2ブログ

*All archives* |  *Admin*

2019/05
<<  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  >>
哀愁
vivienai8.gif

『風と共に去りぬ』は、まず小説を読んで物語に夢中になり、
映画を見る前に「タラのテーマ」を何度も聞いてました。

たまたま映画館で再演されると聞きつけ、
『風と共に去りぬ』好きの友だちと見に行いきました。
映画の中のビィビィアン・リーのスカーレット・オハラは魅力的だったけど、
スカーレットとは違った、優しい女性を演じた
哀愁』のビィビィアンの方が、
心に染みたなぁ~。

それから、レッド・バトラー役のクラーク・ゲーブルは充分魅力的だけど、
クローニン大佐役のロバート・テイラーの方が素敵に見えた。

それから、それから、自分でも不思議に思うのだけど
『哀愁』は列車の汽笛の音は耳の奥にしっかり残っているんだけど、
テーマ曲や挿入歌が何故か思い出せないです。
ほんとに不思議?、なぜなんだろう?


しわくせきざいHP
Secret
(非公開コメント受付中)

なんと、興味深い~~
↑も、↓も~~笑

しわくさんの思い出つきで、語られる、これらの映画...楽しいです~
わたしも、『風と、ともに去りぬ』は、一気に、読んでしまいましたね...
私の中で、勝手に、ヒロイン、ヒーローを、作り上げていました...
本の中でも、映画を、観ても、、、私は‘アシュレ’が、好きでした。
そして、あの優しい<強い>メラニーも...。
<本で、読んだときの方が、恋焦がれる程、繊細なアシュレが、好きだったかも・・・笑>

アノ頃は、本のヒーローに、勝手に憧れてました~~~それも、ほとんど、外国もの...<そのほうが、夢見やすいから?かなぁ~笑~>

『慕情』は、映画館で観た<昔は、小学校の理科室で、邦画・洋画見せてくれていた...>最初の洋画かも、、しれない、、モチロン、リバイバルで、、、<笑>、、だから、アノ音楽を、聴くたびに、胸が震えます...田舎の、女の子が、綺麗なもの<綺麗な恋>に、憧れていた頃です~~

しわくさんは、あの映画の中の、丘のあるアノ街を、訪ねたのですね...私は、いまだに、行ったことが、ありません~笑
今となっては、もうアノ面影は?皆無でしょうね...2人が、駆け上るアノ丘、、最高に綺麗な、シーンでしたね...
<あの女優さん、私も、もう、お亡くなりになったのかと、、、>
淀川さんのいらした頃は、、どこかで、古い女優さんのおはなし<消息>とか、聞けたんですけどね...

名作映画・続きが、楽しみです~~~
おぉ、なんと言うこと!本文より長いですね~失礼しました~~
特に映画好きと言うのではないのですが、
新聞のジェニファー・ジョンズの名前を見てから、
記憶の底に沈んでいた映画たちが浮き上がってきたんです。

で、KiKiさんが、アッシュレー好きだと言うの、なんか分かる気がします。

書きながら『こんな話し、おもろうない・・やろなぁ~』て、思ってましたが、
KiKiさんのコメントに勇気づけられました。
ありがとうございます。
プロフィール

しわく

Author:しわく
創業明治34年
今4代目が
「うまず・たゆまず・あせらず」を、
モットーに、元気にお仕事しています。

最近のトラックバック
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード