FC2ブログ

*All archives* |  *Admin*

2019/09
<< 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  >>
庵治石の砂利
個人の住宅の石工事も、いよいよ終盤に差し掛かっています。
お庭の空いたスペースに、いよいよバラス(砂利石)を
撒くことになったのですが、
以前から、何かの機会に使いたいと思っていた、
庵治石のバラスを、撒かせていただくことにしました。

庵治の原石は、他の原石と比較して、たいそう高額なのですが、
廃石を砕いたバラスはそうビックリするような
お値段ではありません。
しかし、基礎工事に使う砕石場のバラスと、比べると
そうとう割高になります。

砕石場のバラスとどう違うか?知りたくて
予定の量より少し多く仕入れて、
事務所の前に撒くことにしました。

事務所の前には、基礎工事に使用するバラスが
少し撒いてあるのですが、その横に庵治石のバラスを
撒くと、庵治石のバラスの色が、かなり濃く、青みがかって
綺麗に見え、DIYのお店に置いてある、
人工的に作られた五色の玉砂利より、
はるかに品があるのと思いました。

この色合いが、一ヶ月後、一年後どう変化していくのか、
見るのが楽しみです。

値段が高い物が良いとは、決して思いませんが、
このバラスの色なら、年月を経ても
お庭の木を引き立ててくれるのではないかと
思えるので、多少高くても仕入れて良かったと思いました。
Secret
(非公開コメント受付中)

プロフィール

しわく

Author:しわく
創業明治34年
今4代目が
「うまず・たゆまず・あせらず」を、
モットーに、元気にお仕事しています。

最近のトラックバック
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード