FC2ブログ

*All archives* |  *Admin*

2019/05
<<  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  >>
今頃なんですが・・・
冬のソナタ2
昨日に引き続き、韓国関連の話題です。(笑)
この写真の4人には、心当たりが無いという日本人もいるかもしれませんが、
「冬のソナタ」という言葉を聞いたこと無いという人は、おそらくいないのでは?
と、思うのですがいかがでしょうか?

思い返せばもう5年になりますが、日本中に「冬のソナタ」旋風が巻き起こっていました。
うちの子どもがサッカーをしていた関係で子どもの試合を映してくれるからと
ケーブルTVとわりと早くから契約しており、
その契約にたまたまNHKの衛星放送も含まれていたので、
「冬のソナタ」の一話から見ていたのですが、
当時、私の近くでは衛星放送の受信契約をしている人が少なく、
「冬のソナタ」そんなドラマしらないわぁ~と、言う人が多かったです。
そうこうする内に、あれよ、あれよという間に「冬のソナタ」メジャーになっていきました。


冬のソナタ

あの頃、ぺ・ヨンジュンさんが演じる『チュンサン』と『ミニョン』のどちらが好みとか、
なぜ、韓国ドラマに日本の中年女性が惹かれるのかとか、いろいろな疑問、質問が
取りざたされていましたし、NHK教育TVの『ハングル講座』のテキストが売り切れると言う
それまで考えられないような現象があり、私もその渦の渦中にいた人です。

で、このドラマに出会わなかったら、私はパソコン始めなかったと思います。
ともかく、このドラマの展開を早く知りたくて、NHKの海外ドラマ番組のサイトに行って、
翌週のドラマのストーリーを読んでは、このドラマの結末を妄想しておりましたが、
ドラマのサイトに行くだけでは物足らず、ネットサーフィンしたお陰で、
世界も広がったし、お友達もたくさん出来ました。

昨日のTVでぺ・ヨンジュンさん監修の韓国料理のお店が出ていたのですが、
「冬のソナタ」がきっかけに韓流がひろまり、
お陰で丸亀にも韓国料理のお店が出来たりと、5年前には誰も想像できなかったことが、
日本中に広まったと思います。

韓流ブームは下火になっていますが、これでいいのだと思います。
ブームにのっかかっていただけの人は、一人去り、二人去りして、
丁度いい具合に落ち着きつつあるように思います。
さて、今から5年後日本での韓流はどうなっているだろうか?と、
今から楽しみにしています。


塩飽石材HP
Secret
(非公開コメント受付中)

こんばんは。
しわくさん、こんばんは。
私、最近「韓流」というネーミングについて考えることが多々あります。
残念ながら、世間ではあまり良いイメージがないですよね…。
何故なんでしょう。
「韓流スター」と言われている方々は皆さん立派なキャリアを持ってて、
それなりのステータスも兼ね備えているように思うのですが…。
どうもあちこちで「韓流」を蔑んでいる傾向がみられて、ちょっぴり悲しいです。
私にとっても「冬のソナタ」は大切な大切なドラマでした。
そういえば、笑っていいとも増刊号でまちゃみさんとタカ&トシのタカさんが
今になってすっかり「冬ソナ」にはまってしまったとのこと。
「冬ソナ」なんて…と敬遠していたはずなのに、何がどう転ぶかわからないものですよね^^
私はユジンに冷たく当たっていた時のミニョンさんが好きでした(笑)
コメ、ありがとさんですぅ~~。
>どうもあちこちで「韓流」を蔑んでいる傾向がみられて、ちょっぴり悲しいです。
ぷりんちゃんも、感じてました。
私も、ちょっと気がついてました。
冬ソナで、ずい分改善されたとは思ったのですが、まだまだですね。

で、この間、ラジオから冬のソナタのオープニングの曲が
流れてきたのですが、一挙にあの頃に引き戻されました。

>私はユジンに冷たく当たっていた時のミニョンさんが好きでした
あの当時、私はミニョンさんでしたが、今は陰のあるチュンサンが好きです。(笑)
ありがとうございます。
拍手、感謝です。
拍手いただけた方も、もしかして冬ソナ好きのかたかしら?(にっこり)
プロフィール

しわく

Author:しわく
創業明治34年
今4代目が
「うまず・たゆまず・あせらず」を、
モットーに、元気にお仕事しています。

最近のトラックバック
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード