FC2ブログ

*All archives* |  *Admin*

2019/09
<< 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  >>
潮川神事
写真 009
9月8日(月)、金比羅さんの潮川神事がありました。

潮川神事と聞いてピンと来る人は、とても少ないと思います。
そもそも金比羅さんの氏子である私すら、旦那さんに「潮川神事てなに?」と聞かれて、
「10月10日のお金比羅さんの大祭のひと月前に、お頭人(とうにん)さんやら、
 その家族とか、お金比羅さんにおつかえするために、
身を清めるお祓いしてもらう行事やでぇ~~」と、
言いながら、確かそうやったよなと、不安になったので、金比羅宮のHPを調べてきました。

で、HPの金比羅宮ノートの潮川神事を読んで、だいたい合ぅとると、ホッとしました。(笑)
旦那さんが、潮川神事のことをなぜ聞いてきたかと言うと、
先週、知り合いから「人が足らんのやぁ~」と、うちの旦那さんが誘われて、
人足のお手伝いに参加するようになったからでした。

変換 ~ 写真 002
神さん事に参加するのだからと、渋る旦那さんに出かける前にシャーワーを浴びてもらい
新しい白の下着・靴下を身に着けてもらって送り出しました。


写真 014
ご神事の人足を無事終えて帰ってきた旦那さんの手には草鞋(わらじ)」と
お足袋ソックスがありました。
草鞋はもちろん、わらで編んでいましたが、草鞋の紐はナイロン製、
足袋がお足袋ソックス、これも時代ですね。
Secret
(非公開コメント受付中)

感謝です。
拍手、ありがとうございます。

持ち帰った草鞋とお足袋ソックスのその後といえば、
草鞋は勝手口において、活用しています。
ソックスは、たんすの引き出しで眠っています。v-222
プロフィール

しわく

Author:しわく
創業明治34年
今4代目が
「うまず・たゆまず・あせらず」を、
モットーに、元気にお仕事しています。

最近のトラックバック
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード