FC2ブログ

*All archives* |  *Admin*

2019/09
<< 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  >>
四月です。
飯野山0401 004

早いもので、もう四月です。
三月は、あっという間に去っていきました。(笑)

写真は今日の飯野山です。
飯野山、少しピンクががっているのが
お分かりいただけますでしょうか?
このピンクの正体は、もちろん桜です。

飯野山も、お花見スポットなのですが、
丸亀の桜はまだ三分咲きですから、
この週末くらいが、お花見には丁度いいかもしれませんね。

塩飽石材HP
Secret
(非公開コメント受付中)

No title
 まったく・・・、あっという間の三か月でしたね・・。

 この週末には・・広島の「こんぴらさん」のおまつりです。またも広島に帰ります(?)当番らしいので、お手伝いとか、神人(じにん)さんとか・・船を出すとか・・。

 お花見は・・広島神社の境内になりそうです・・。
遅くなりました。
まほろばさん、
この頃変なコメントが入り始めて
セキュリティーを高くしたら、
まほろばさんのコメントも承認待ちになっていました。
ごめんなさい。

この週末は広島ですか!
私はまた野暮用があり、島には
当分帰れそうにありません・・・・。
薄桃色飯野山~いいですね
スミマセン、、唐突ですが、、、いつも書かれてる広島...どこにあるのでしょう?
地名の様に、思っていましたが、しわくさんが、ここに「島には...」と、書いていらしたので...
気になりだしました~笑
<前にどこかで、かかれていらしたら、ゴメンナサイ>
遅くなりました。
KiKiさん、広島というのは、
瀬戸内海の島の名前です。
HPのトップページの右上にさぬき広島の
写真がUPされています。

丸亀の港からフェリーで40~45分くらいで着く、
青木石という銘柄のみかげ石が産出されている島です。

塩飽勤番所のある本島の隣の島で、
広島の江之浦の港からは、瀬戸大橋が見えます。
お分かりいただけましたでしょうか?
瀬戸大橋からも、見えるのかな?
しわくさん、詳しい島の説明ありがとう!
御影石のでる島なんですね。
いわゆる塩飽諸島<と、いうのかな?>のひとつ?
瀬戸内海には、いったいいくつの島が、あるのでしょうね...
島を、見ながら、育ちましたが、意外と、知らない島が、多いです~~

春の島は、特に、のどかでしょうね...
島の数・・・。
 瀬戸内海に幾つの島があるのか、誰も知らないのです。天体の星の数がわかる時代に・・・不思議でしょ。

 というのは、島の定義が法律でばらばらだからです。島でも橋がかかれば・・島ではなくなったり(離島振興法)するから、幾つの島があるかわからないそうです。海上保安庁、防衛省・自治体・・みんながそれぞれの定義で島をとらえるとそうなるらしい・・。
ありがとうございます。
KiKiさん、まほろばさん、コメントありがとうございます。

瀬戸内海の島は、おそらくどの島でも
採掘すれば硬質の石が出てくると思います。
地盤が軟らかければ、島としての
現存してないと思うのですが・・・・。

>瀬戸内海に幾つの島があるのか、誰も知らないのです。
まったく知りませんでした。
が、有人無人の島の数、
分からないほうがロマンを感じると、
思ってしまいました。
No title
そうですね!そうですね!わからないほうが、ロマン感じる...まさに~~

ただ、ふと思ったのです...
子供のころから、島巡りだの、島祭りだの、いろんな島で、楽しんでtくぁけど、、、どのくらい島が、あると、聞いたことないなぁ~~と...

まほろばさんのおっしゃるように、島の定義が、ばらばら、なんですね...

私は、海といえば、、、島が、あるのが、普通なので、どこまでも続く、大きな海を、見ると<この言い方、変?>少しこわいのです。。。
海が、好き!と、いつも言ってるけど、、、瀬戸内の海が、好きなだけかな?と、、、~~了見狭い?笑
海は・・・
KiKiさん、実は私も海より、
どちらかというと山のほうが落ち着きます。
これは感覚なのでどうしようもないですが、
海でも山でも自然の中にいると、人も自然の一部だと実感します。
プロフィール

しわく

Author:しわく
創業明治34年
今4代目が
「うまず・たゆまず・あせらず」を、
モットーに、元気にお仕事しています。

最近のトラックバック
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード