FC2ブログ

*All archives* |  *Admin*

2019/08
<<  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  >>
ハーモニカって奥が深い!
去年の12月に谷川俊太郎さんと息子の賢作さんの
詩とピアノのコラボステージに伺ったのですが、
今回は、賢作のピアノと続木力(つづき ちから)さんのハーモニカの
コンサートに伺いました。
このお二人のユニット名はパリャーソ。

簡単なユニット紹介の後、
軽快なジャズの調べが流れます。
もちろん、音量がピアノに負けてしまうので、
続木さんは、左手の中・薬・小指の3本の指でマイクを握り
残り2本の指で、ハーモニカを持ち、
右手を巧みに動かし、音にアレンジをつけていました。

ハーモニカは、小学校時代に馴染みぶか~~い楽器で、
演奏とは、まったく縁の無い私でも、今でもそれなりに
音を出せる楽器ですが、ハーモニカがあれほど
豊かな音色を奏でるとは、今までまったくシラナンダァ~~で、
驚ろかされました。


『京都の老舗のパン屋さんの息子さんで、
パン職人としての修行にパリへ行き、帰国した時には、
立派なハーモニカ奏者になっていた』と、
賢作さんが力さんの事を、前回のコンサートの時に、
話されていたのですが、その時は、
『なんで、またハーモニカなの?』と、
ハーモニカに失礼な事を思っていました。

が、続木さんのハーモニカの音色を聞いて、
『あの音色に魅了されて、人生かける気になったのね』と、
何となくぅ~~、どことなくぅ~~ですが、少し判った気がしました。

このお二人のジャズ、ジャズに慣れてない私みたいな人でも、
馴染みやすく、後半は体が勝手にスイングしてました。

それから、今回のコンサートは以前書いた『ひまわり石鹸』の
販売を手がける性格美人本舗さんの創立記念のサロンコンサート
だったので、本舗さんのご招待でした。
性格美人本舗さん、ありがとうございました。
Secret
(非公開コメント受付中)

ハーモニカ・・。
 私がハーモニカを始めたのは中校生の時やったかなぁ・・。小学生の頃は・・音楽は皆目ダメで・・・音楽は1やったから・・・ハーモニカクラブにも入れてはくれんかった・・。その反動かなぁ・・。ハーモニカは一人で楽しめることもあって・・・。

 高校生の頃には・・・パイプ・ハーモニカとか、クロマティック・ハーモニカをやったし、社会人になると電子ハーモニカもやった・・。

 ハーモニカは普通は・・「C」調ですが、AとかAmとかC#・・・とか・・のハーモニカを使って、三本を持って演奏します。

 この新しいおうちができるとき、ピアノ屋さんへ行ったのね。そう、電子ピアノを買ったときだ。その時に・・・お店にあったハーモニカを見て感激して・・・C調のハーモニカを買ったんだけれど・・、これが実に6500円もしたの・・。そんなに高かったかねぇ・・。

 で・・またもハーモニカを吹いています。でも・・ジャズは無理だな・・。童謡とか・・・なつかしい歌とか・・。
そうなんですかぁ~。
まほろばさん、ハーモニカを演奏なさると、
もう少し早く知っていれば、お誘いしたのに残念です。

もし、続木力さんが丸亀で演奏なさる機会があれば、
お知らせします。

今、事務所に一人でお留守番なので、
パリゃーソの『風に吹かれての』のCDを聞きながら
PCに向っています。

一人だと、こういうわがままが出来るのが、
自営業の良いところです。(笑)
プロフィール

しわく

Author:しわく
創業明治34年
今4代目が
「うまず・たゆまず・あせらず」を、
モットーに、元気にお仕事しています。

最近のトラックバック
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード