FC2ブログ

*All archives* |  *Admin*

2019/11
<<  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  >>
これだから、サッカー観にいくのよね!
今は、高校総体真っ盛りのシーズンです

昨日、息子の高校のサッカーの試合があったので、
久しぶりに高校生のサッカーの試合見てきました。

子どものサッカーに12年も付き合っていたら、
そこかしこに、知り合いもおり、
会場に着いたとたん

Aさん「何しよんなぁ~!(どうしてたの)早よ、(はやく)行かんかなぁ~(行きなさいよ)
    ずぅ~~と、攻めよるのに、1点とられとるでぇ~~~」
しわく「家の掃除しよって、遅うなったんやぁ~~。ほな、行くわぁ~~」
Bさん「ずぅ~~と、攻めよるけん(攻めているから)しっかり、応援しなょぉぉ~~」との、
           声に送られて、慌てて応援席に向いました。

なのに・・・、向っている途中に、相手チームに追加点を入れられ2×0。
こうなると、通常、チームも応援席も、
『ひぇ~~!!!大汗・冷汗・あきらめムード』となります。
確かに、フィールドの選手は
『動いてない・・・、ポジション取り悪い・・・』

しかし、試合開始からまだ15分程度しかたってないので、
なんとかなるさぁ~~と、応援開始!

その直後、FW二人の連係プレーで1点返し、2×1。
そして、前半終了のホイッスル。

やはり、前半に1点返すと、気分的に楽になりますから、
選手達の動きもよくなってきたし、応援の方も気合が入ります。

後半開始後、早いうちに1点入りドロー。
こうなると、俄然追いついたチームが有利で、この勢いで
もう1点と、願っていると、いいプレーでゴールネットがゆれて、
3点目が、きれいに決まりました。

息子の学校は進学校なので、3年生は負ければ
すなわち、部活引退を意味します。
なので、3年生とその親御さんにとっては、
いろんな思いが交錯する高校総体です。

思いは、思いとして、少し横に置いておいて、
2点を跳ね返して勝った試合は、やはり観ていて面白かったです。
ほんま、何があるか分からないので、サッカー観戦は、やめられません!
Secret
(非公開コメント受付中)

プロフィール

しわく

Author:しわく
創業明治34年
今4代目が
「うまず・たゆまず・あせらず」を、
モットーに、元気にお仕事しています。

最近のトラックバック
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード