FC2ブログ

*All archives* |  *Admin*

2019/09
<< 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  >>
お墓も最後は、産業廃棄物・・・。
先日から、お寺さま内の無縁墓や
お寺さまの檀家さんから「供養塔におまつりして」欲しいという
ご希望のあった真石を供養塔に移すお仕事をしています。

このお寺様も、供養塔が、ほぼ満杯状態なので、
供養塔を作った数十年前におまつりした真石の
供養塔からはずし、今回、あらたに数本
おまつりすることになりました。

はずす真石は、歳月と共に崩れかけたのを選ばれたようなので、
多くは、砂岩と分類される石です。

供養塔からはずされた真石は、産業廃棄物になり、
お墓専門の処理業者に引き取ってもらい、お墓としての
役目を終えます。
Secret
(非公開コメント受付中)

産業廃棄物
 私は狛犬が好きで・・あちらこちらの神社の狛犬を調べていますが、最近、輸入物が多くなって、古い狛犬が産廃として石材屋さんに引き取られたりしています。ああいうのを見るとつらいです。かといって、裏山に捨てられたり、縁の下に投げ込まれているのもかわいそう。
 電話機やFAXが捨てられ、解体されるのは・・仕方がないなぁと思いつつも・・・お墓や狛犬が産廃処理されるのは・・・なんだかなぁと思います。信仰の対象物ですからね。仏さんを焼きますか?大仏を壊しますか・・。仕方がないといえばそれまでですが・・・、なんだかなぁと思います。あ・・・、お仏壇は・・・「お焚上げ」って、燃やしてしまいますねぇ・・(;一_一)
 
お返事、遅くなりました
>お墓や狛犬が産廃処理されるのは・・・なんだかなぁと
私も思うのですが、それが実情です・・・・。
こういう事、真剣に考えれば考えるほど、
人間が、地球にとっての害虫なの・・!?て、思ったりして・・・。
一度に変えることは出来なくても、まずできることから
変えていくように、努力しないとな!です。

話変わって、先日丸亀の山北さんにお参りに行ったとき、
狛犬さん拝見してきました。
ちょうど奥さんが、お掃除していたので、
「山北さんの狛犬さん調べるために、ここに通われてる方が居ます」と
まほろばさんのこと、お伝えしておきましたぁ~~~。
プロフィール

しわく

Author:しわく
創業明治34年
今4代目が
「うまず・たゆまず・あせらず」を、
モットーに、元気にお仕事しています。

最近のトラックバック
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード