FC2ブログ

*All archives* |  *Admin*

2019/11
<<  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  >>
親切な花屋さん
お彼岸の中日も済み、
皆様はご先祖様のお墓参りに行かれましたか?

かく言う私は、今朝やっとさぬき広島にある
お墓をお参りして来ました。

ご先祖様には申し訳なかったのですが、
お彼岸の前半は、身動きできない状態だったので、
『ほっとけさんする気は無いけど、
 仕事優先するけど、ごめんなぁ~』と言いながら、
待ってもらっていました。

幸いこのお彼岸は、
両親が先にお参りを済ませておいてくれたので、
立てたお花にストックとユリを添え花して、
手をあわせてきました。

お花は、いつものお花屋さんではなく、
フェリー乗り場に向かう途中のお花屋さんで買いました。
あいにくお線香を切らしていたので、
お花屋さんにも、お線香を置いている所もあるので、
聞いてみることにしました。

しわく 「お線香、ありますか?」
花屋さん「ありますよ」

しわく 「お線香も、いただけますか?」
花屋さん「はい」

しわく 「お花とお線香で、おいくらですか?」
花屋さん「お線香は差し上げます。マッチはお持ちですか?」

私は、この花屋さんにとって、初めての客。
この先、また来るかどうかも分からない客。

『私が花屋さんだったら、こういう対応してたかな?
 うぅ~~ん、気分がいい日だったらしてたかな?』

これって、もしかしてご先祖様のお導き!?
それとも、仏様の教え?
お彼岸の最中なので、おもわず思ってしまいした。

と言うことは、私は出来てないてことだ!
親切な花屋さんの行動をわが身に照らし合わせて、
思いっきり、反省・・・・。

偶然、出会った、親切なお花屋さんに感謝です。

しかし、お施主さまに喜んでいただける石屋になるには、
まだまだ、多くのことを学ばないといけないようです。(凹んでます)



Secret
(非公開コメント受付中)

お線香
 その・・・お線香の量にもよると思うのですが・・・。
 一箱とか、一包みとか・・・。一箱にも大きさもあるし・・・。
 でも・・・どちらにせよ・・・親切な花屋さんではありますね。場所とかを教えておいてほしいものです。私もお世話になりたいものです・・。
 咸臨丸乗組員のお墓に・・・お花とお線香を手向けたいと・・・、四月末から五月の連休を予定しています・・。
 本島や牛島・・・高見とかもいってみたいなぁと・・。
 
 

 
まほろばさん、いつもコメントありがとうございます。
今回頂いたのは、一包みです。
こういうのは、サービスて言葉、一言で済ませられないと、
思い、感謝を込めて書きました。
プロフィール

しわく

Author:しわく
創業明治34年
今4代目が
「うまず・たゆまず・あせらず」を、
モットーに、元気にお仕事しています。

最近のトラックバック
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード