FC2ブログ

*All archives* |  *Admin*

2019/09
<< 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  >>
寂しいけど、絶対必要な仕事だものね。
変換 ~ CIMG5249

写真は晒の袋です。
納骨の時に使います。

この所、納骨のお手伝いが多いのです。
そして、お墓への文字彫りも増えています。
そして、そして、お墓の廃棄処分も増えています。

仕事があるのは嬉しいし、有り難いのだけど、
お墓の処分が増えるというのは、石屋にとって寂しい限りです。
しかし、ほっとけさんと、ホッタラカシニされるよりは、
ずっと良いことですよね。


お墓のご相談は、創業明治34年の塩飽石材へ
Secret
(非公開コメント受付中)

プロフィール

しわく

Author:しわく
創業明治34年
今4代目が
「うまず・たゆまず・あせらず」を、
モットーに、元気にお仕事しています。

最近のトラックバック
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード