*All archives* |  *Admin*

2017/08
<<  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  >>
お便りはありがたい!
変換 ~ 写真 002

一般には、殆ど知られてないと思うのだけど、
石屋という職業は、原石採掘元、製品加工工場、文字彫り工場、小売店など、
仕事がかなり細分化されています。

それぞれが自分の持ち場でのプロなので、
例外はあるにしても、加工工場の職人さんが、原石採掘を出来るわけではありません。

取引があるので、何となく分かった気になっていても、
お互いの何気ない雑談の中で、
”そうだったんだぁ~、勉強になったわぁ~”と言う事が多々あります。

また、歴史のある職種なので、
ここまでは、原石屋の仕事、ここまでは、製品加工工場の仕事と、
永年の取引から生まれた不文律が存在しています。

昨今、異業種が石屋の世界に参入してきています。

不文律を知ら無いから、無理もないのですが、
異業種からの仕事を依頼された所が、
責任問題を問われるという事が発生しています。

なので、多くの石屋は気がついてないけど、かなり閉鎖的な職業なのだと私は思います。

なので、悲しいかなユーザーの中に”不信感”を持っている方もいるのだと思います。

なので、エンドユーザーの声を聞く取り組みが必要だと思い、
今年から、仕事の完了した時点に、ハガキをお渡ししています。

それで、↑このハガキ、記念すべき第一号のハガキです。(嬉)


しわくせきざいHP
Secret
(非公開コメント受付中)

プロフィール

しわく

Author:しわく
創業明治34年
今4代目が
「うまず・たゆまず・あせらず」を、
モットーに、元気にお仕事しています。

最近のトラックバック
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード