FC2ブログ

*All archives* |  *Admin*

2019/10
<<  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  >>
三十年後の自分の姿
変換 ~ 写真 001

このお休みに↑宮本輝さんの『三十光年の星たち』を読みました。

あとがきに
 『三十年という歳月は、ひとりの人間に、じつにさまざまな誘惑と苦労を与えつづけるのだ。』
と言う一文が書かれていますが、
三十年後の自分に思いをはせるという事が、この本の重要なキーワードとなっていました。

 私は今年で仕事を手伝い始めて二十一年が過ぎますが、
壮年と言う年齢を迎えて焦る気持ちがあったのですが、
宮本さんの言わんとすることを事が多少理解できたのでは?と思えたとき、
気持ちが楽になりました。

ただ、宮本さんの言わんとすることは、
かしこくない頭では伝えきれませんので割愛しますが、

人間の豊かさとか、質とか、若い人に対して自分が何が出来るんやろか?
自分はまだまだ甘い!とか、
普段忙しさにまぎれて忘れている事を
少しは考えんといかんやろ!と、思わせてくれた本でした。


しわくせきざいHP
Secret
(非公開コメント受付中)

プロフィール

しわく

Author:しわく
創業明治34年
今4代目が
「うまず・たゆまず・あせらず」を、
モットーに、元気にお仕事しています。

最近のトラックバック
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード