*All archives* |  *Admin*

2017/10
<<  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  >>
仏様とつながる魔法の言葉
変換 ~ 111126_1645~01


↑道後温泉本館の写真ですが、
こう寒くなると『縮こまった体を温泉で温まってほぐしたい!』と、思います。(切望)



話し変わりますが、
実家が真宗なので『南無阿弥陀佛』のお念仏は、
小さなころから身近にありました。

宗教によってお念仏・お題目などと呼び方は変わるけど、
繰り返し唱える文言が、どの宗教でもあります。

ちなみに、仏教のメジャー(仏様ごめんなさい)な文言は、

『南無阿弥陀物』・・・・・・・・・浄土宗、浄土真宗、真宗大谷派等々本願寺、浄土系
(なむあいみだぶつ)
『南無大師遍照金剛』・・・・・・・天台宗、真言宗、等々
(なむだいしへんしょうこんごう)
『南妙法蓮華経』・・・・・・・・・日蓮宗、日蓮正宗、創価学会等日蓮系
(なんみょうほうれんげきょう)

仕事でお家に伺い、ご霊前にお参りさせていただくことがありますが、

真宗のお寺さんに
「ご先祖様やお亡くなりになった身近な人の事を思いながら、
 心を込めて『南無阿弥陀佛』と、唱えれば、お経を読んだのと同じ事になります」と
教えていただいてから、
ご霊前では、お家の宗教の文言を唱えさせていただいています。

なので、誰に教わったわけでもないのですが、
各々の宗教が唱える文言は、難しい事は抜きにして、
『仏様と、自分をつなげてくれる魔法の言葉』て、気がします。


しわくせきざいHP
Secret
(非公開コメント受付中)

プロフィール

しわく

Author:しわく
創業明治34年
今4代目が
「うまず・たゆまず・あせらず」を、
モットーに、元気にお仕事しています。

最近のトラックバック
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード