FC2ブログ

*All archives* |  *Admin*

2019/10
<<  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  >>
どうしても行きたかったコンサート
変換 ~ 写真

↑クシャクシャですいません。
だけど、バイオリンの音色もしちりきと笙の音色も素晴らしかったです。


昨日『午後の汀』と名づけられた
バイオリンの古澤巌さんと雅楽の東儀秀樹さんのコンサートに行ってきました。

お二人の奏でる音色は、表情豊かで耳に心地よく響きました。
ひさしぶりの耳のご馳走でした。

そして、しちりきの音色があまりにも豊かで、
心の奥のほうまで届くと、初めて知りました。

そして、こんなこと言っていいのか???だけど、とっても色っぽい!

しかし、香川の片田舎の小さな町民ホールで
これほど豊かな音楽を聴けるとは香川も捨てたもんじゃない!

最後に、しちりきとバイオリンで演奏された『ロンドンデリーの歌』
あんなに切なく情感のこもった『ロンドンデリーの歌』は、初めてでした。

まだまだ知らない事が一杯あるし、初めてもたくさんあると、
実感した一夜でした。(感動)


しわくせきざいHP
Secret
(非公開コメント受付中)

No title
>耳のご馳走でした。
上手いこと言いますね~

>バイオリンの音色もしちりきと笙の音色
普段聞き慣れない楽器の音色
ずいぶん酔われたことと思います

>香川の片田舎の小さな町民ホールで
(笑)ほんと小さな町民ホールですよね^^
私の町の自慢です
無理に大きくもなく 舞台と観客席が一体になれる感じで
音響もバッチリいいですよね。
田舎町の最高の娯楽施設です!
そうでした!
michelleさんのお近くのホールでは、
感性くすぐられる観劇やコンサート、イベントが開催されてますね。

多度津のホールは
小朝師匠の独演会行きたかったのですが、
行けずじまいで今回初めてうかがいました。

この頃、多度津町と宇多津町が頑張ってるて思います。
なんか、丸亀がかすんでいます。(ぐすん・・・)
プロフィール

しわく

Author:しわく
創業明治34年
今4代目が
「うまず・たゆまず・あせらず」を、
モットーに、元気にお仕事しています。

最近のトラックバック
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード