*All archives* |  *Admin*

2017/10
<<  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  >>
らんちゅうの産卵
変換 ~ 写真 017

「4年もののらんちゅう、あげるでぇ~」のお言葉に甘えて、
うちの旦那さんが育てるべく、
先日らんちゅうをいただいてきました。

らんちゅうに、私は興味なかったのですが、
毎日見てると、一匹づつ顔が違うし
頭にあるこぶも、なんだかひょうきんに見えてきて
かわいくなってきました。(笑)

それまでの飼育主の
「もうすぐ産卵するとおもうでぇ~」の言葉どおり、
昨日、産卵が始まりました。

一緒に入れてるホテイアオイの根っこにも、
スイレンの葉の茎にも、卵がついています。

ちゃんと孵化するかどうか気になるところですが、
今は様子見と言うところです。

青虫の誕生といい、らんちゅうの産卵といい、
この春は、扶養家族が増える、増える!(笑)


しわくせきざいHP
Secret
(非公開コメント受付中)

可愛い扶養家族ですね!!
産卵のとき、鉢の中で、大騒ぎになりませんでした?
遠い昔、、夜店の金魚すくいで、つれてきた金魚、、かなり長生きして
産卵もしました...その日は、朝から、鉢の中で、大騒ぎでしたよ...
ぴちぴちと、、、おなかを、オスがつついて、卵を、出していたような?!
でもね、、、折角産んだ卵、、、確か、食べてしまったような?!<きゃぁ~>
そのとき、聞いた話は、別に移したほうが、良い?!とか、、、いえ曖昧です~何しろ、子供達が、小さかった頃、、金魚にも、大喜びしたいにしえの、大昔の話だから...。
スミマセン...つい懐かしい昔を、思い出し、書いてしまいました...

しわくさんところ、上手く孵化して、育つといいですね。。。
そうなんです。
>折角産んだ卵、、、確か、食べてしまったような?!
KiKiさん、そうなんです。
金魚も熱帯魚も、一緒にしてると親が食べてしまうんですね。

なので、産卵がすんだら親を別の水槽に入れました。
ただ、経験がないのでこの先うまく孵化するかどうかは
怪しいのですが、今のところ、なりゆきを楽しみに見守っています。

そして、金魚の尾ひれヒラヒラ泳ぐ姿に、癒されてます。
プロフィール

しわく

Author:しわく
創業明治34年
今4代目が
「うまず・たゆまず・あせらず」を、
モットーに、元気にお仕事しています。

最近のトラックバック
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード