FC2ブログ

*All archives* |  *Admin*

2019/10
<<  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  >>
ある日の井戸端会議
変換 ~ 写真 002

先日、お友達のお嬢さんの旅行のお土産をいただきました。

それで、話しはおのずと震災のことになりました。
 
「10億・100億、寄付しとる人がおるけど、
 子どもが休みで帰ってくるたびに、あそこの会社の服、買うてるでぇ~。」

「そうや、うちも土曜日に今ならパンツ2枚でいくらのセールしとったけん、
 1枚買う予定だったのを、つい2枚買うてしもたでぇ~。
 そういや、うちの子二人、あそこの携帯つかいよるわぁ~。」

「うちもやぁ~」

「それと、昨日、ほしいもんがあったんで、あそこの会社のオークションで落としたわぁ~。」

「皆が買わんかったら、会社が儲けることできんで、
 あの人たちも給料でんで、寄付できんかったとちがう。」

「確かに、あんたうまいこと言うやんか!
 寄付金の中の1円、10円に、うちらのお金はいっとるかもしらんよなぁ。」
 
「ほんで、神戸が立ち直るのに10数年かかっとる。今回は、その何倍もかかるわなぁ~。」

「今は、助けたいて、助けたい!って皆思とるけど、
 これから10年、20年、ちゃんと続けられて、
 被災した地域のお役に立つこと考えなぁ~と、思うでなぁ~。」

「なぁ~、大きなことは出来んけど、
 うちらみたいな自営業のもんが出来ることは、毎日ちゃんと仕事して、
 お客さんに喜んでもろて、決算の時に黒字出して、きちんと税金払ろて、
 そのお金で、国に災害で壊れたインフラ整備してもらうことちゃうやろか!」

と、井戸端会議をしました。

 『お金はお足だから、使わんと回らんのよぉ~』と、

 20代のころお世話になったニッセイのおばちゃんが言ってました。
 
 『金は天下の回り物』
 いま、使ったお金が被災した地域の復興への一歩につながるように思います。

 地震大丈夫メールを送った友達が
 「こんな時、元気な所が普通に生活してくれることが一番の助けだよ。
  日本経済の下支えしてね。」と言ったけど。

 聞いた時、「えっ!」て思ったけど、それが一番大切なことなんだね。


しわくせきざいHP
Secret
(非公開コメント受付中)

私たちにできること。。
これから長~い支援が必要になってくると思います。
私たちに出来る事は限られてるけど…
被害が無かったところが普段の生活をしていくことで
日本の経済も回っていくと思います。

暗いニュースが多くて凹みがちになり、被災地の方に申し訳ないと思う気持ちから
自粛モードになってしまいがちです。。
こんな時こそ被害の無かったとこからみんなが協力して盛り上げましょう(*^.^*)

☆ポチ☆
大賛成!
>こんな時こそ被害の無かったとこからみんなが協力して盛り上げましょう
はい、夢丸さんのおっしゃるとおりです。

日本は、必ず復興しないといけないから、
起こった事は起こった事と受け止められる手助けを
被災しなかった所の人たちがしないといけないと思うから、
お花見も、旅行も、買い物も、できる地域の人はしませんか。

美味しいものを食べられる幸せを感じつつ、
お酒を口にして、良い気分になったらいいと思います。

楽しい時を大切な人と過ごせたら、これまた幸せ、感謝、感謝です。
欲しかった物が買えたらこれまた、ハッピー。

幸せは、必ず伝染するから、
今、出来ることに感謝しつつ、
幸せな気分を東北の地に桜の花と共に、送りたいです。

プロフィール

しわく

Author:しわく
創業明治34年
今4代目が
「うまず・たゆまず・あせらず」を、
モットーに、元気にお仕事しています。

最近のトラックバック
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード