FC2ブログ

*All archives* |  *Admin*

2020/10
<<  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  >>
今から家族で
今から家族でzoomで飲み会をします。

コロナウイルスで不便なことや
不都合なことなど色々ありますが、
こういう状況にならなければ、
離れて住む息子や娘とzoomを使って
なんてことはしなかったと思います。


これまでも石屋 これからも石屋 創業明治34年ふるかわ石材店
聖夜に何を願いますか。
IMG_3357.jpg

昨日は図書館に本の返却に行きました。
すると↑ツリーを飾る準備をしていました。

図書館も今は本の貸し出しと返却のみの取り扱いです。
今年は普通であることのありがたさを再確認しています。
少し気が早いのですが、今年はサンタさんに
日常が早く戻ることを願おうと思います。


これまでも石屋 これからも石屋 創業明治34年ふるかわ石材店
出番を待っていただろうなぁ〜。
IMG_3356.jpg

子ども達が独立するまでは
出番が多かった↑お鍋ですが、
大きさ故に長らく使っていませんでしたが、
おでんを煮込むのに使う事にしました。

お鍋の重さが応える年齢になるまで
もうひと頑張りしてください。


これまでも石屋 これからも石屋 創業明治34年ふるかわ石材店
好みの、お饅頭
IMG_3355.jpg

初めて食べたのはいつだったかを
忘れるくらい昔から好きだった
↑お饅頭です。

対岸の県のお菓子屋さんが作っていますが、
有難いことにさぬきでも買えるのです。


これまでも石屋 これからも石屋 創業明治34年ふるかわ石材店
利己的・利他的
IMG_3354.jpg

お名前は存じ上げていたのだけれど、
元CAの方のネット上のコメントを読んで
この方に興味が湧きました。
言葉が素直に頭の中に入ってきました。

こういう考え方や立ち位置好きです。


これまでも石屋 これからも石屋 創業明治34年ふるかわ石材店
お掃除、お掃除
IMG_3349.jpg

金木犀が先日の雨で↑散ってしまい、
毎朝、散った花の掃除をしますが、
花が小さいのと飛び石や植木があるので
正直履きにくいです。

当たり前のことですが、花の香りを楽しんだ後に
は必ずお掃除、お掃除です。


これまでも石屋 これからも石屋 創業明治34年ふるかわ石材店
美しくあって欲しい
IMG_3353.jpg

昨日今日と見上げると
雲は多いものの快晴の空が望めます。

場所によりますが、11号線からも丸亀城が見えます。
写真の左側にクレーンのアームが
薄っすらと写っていますが、
丸亀城はやはり美しくあって欲しいです。


これまでも石屋 これからも石屋 創業明治34年ふるかわ石材店
父母ヶ浜の白波
IMG_3350.jpg

今日は風の強い日です。
瀬戸内海にしては珍しく
白ウサギが追いかけっこしているような
白波が立っていました。


これまでも石屋 これからも石屋 創業明治34年ふるかわ石材店
花散らしの雨
IMG_3349.jpg

昨夜からの雨で、金木犀の絨毯ができました。
もう少しハラハラと散る様を
楽しみたかったのだけど・・・。


これまでも石屋 これからも石屋 創業明治34年ふるかわ石材店
吾峠呼世晴
「吾峠 呼世晴」この字を見たときどう読むかが
分かりませんでした。

ネット検索して「ごとうげ こよはる」と
読むことを知りました。

この方の書いた漫画の映画化が凄いことになっているようです。
残酷なシーンが多いのに人がなぜか引き込まれるのは、
家族愛、人に対する優しさ、誰かの為にがあるからかしら。


これまでも石屋 これからも石屋 創業明治34年ふるかわ石材店
我欲を
IMG_3348.jpg

コーヒーがいい香りを燻らせている時、
いつも通りの日常をありがたく思います。

有難いことは沢山あります。
それを重々わかりながら
我欲をコントロールできない自分が情けない。(大汗)


これまでも石屋 これからも石屋 創業明治34年ふるかわ石材店
「釣瓶」と「鶴瓶」
IMG_3346.jpg

金木犀が満開となりました。
花が重いので枝は下がり気味です。

「秋の日はつるべ落とし」と言うことわざがありますが、
井戸水を汲むための「つるべ」など目にしたことがないから
仕方ないのでしょうが、
意味を知らない人が増えているようです。

そして、「釣瓶(つるべ)」を「鶴瓶」師匠と思う人さえいるようです。
これには、本当にびっくりしました。


これまでも石屋 これからも石屋 創業明治34年ふるかわ石材店
命を思えば
IMG_3347.jpg

歩行者、運転者のどちらの気持ちもわかりますが、
メンドくさいからと、信号の無い広い道路を
無防備に渡るのはとても危険です。

交通量の多い土器町の道路に押しボタン式の信号機が
今年中に取り付けられるそうです。
命を思えば、取り返しのつかないリスクは避けましょう。


これまでも石屋 これからも石屋 創業明治34年ふるかわ石材店
go to campaign
IMG_3322.jpg

近年、リーゾート会社が再開発した
↑琴平の旅館です。

go to campaignに乗って、
普段ならまず考えない
地元の旅館に泊まるのも良いかもしれません。
とにかく経済を回さないといけません。


これまでも石屋 これからも石屋 創業明治34年ふるかわ石材店
お気に召したのね
IMG_3338.jpg

黄緑色の葉っぱと同じ保護色になっている
↑アマガエル。

以前、このカエルのことをUPしたのだけど、
また、紫陽花の葉を布団にしてまた眠っていました。
お気に召したんだろうけど、ここでは冬は越せないよ。


これまでも石屋 これからも石屋 創業明治34年ふるかわ石材店
住処を変えた方が
IMG_3340.jpg

朝門扉を閉じると↑ピョコッと姿を現します。

数週間前に気づいたのだけど
どうもここに住んでいるようですが、
冬が来る前に暖かいところに
住処を変えた方が良いですよ。


これまでも石屋 これからも石屋 創業明治34年ふるかわ石材店
優しい色使い
IMG_3337.jpg

日本画の画家さんとご縁があり、
何年も展示会にご案内いただいています。

この方の瑠璃色には人を引き込む美しさがあります。
いつも思う事なのだけど、優しい色使いをなさいます。
↑は、お礼にいただいた絵はがきです。


これまでも石屋 これからも石屋 創業明治34年ふるかわ石材店
昨日の空は、
IMG_3335.jpg

雲ひとつ無い青空にお城の天守閣が
綺麗に見えました。
マッチ箱のように可愛い天守閣だけど、
好きだなぁ〜。


これまでも石屋 これからも石屋 創業明治34年ふるかわ石材店
10万本の赤いバラ
IMG_3334.jpg

↑赤いバラを飾りました。

赤のバラが100万本揃ったら
どんな眺めになるだろうとふと思った朝です。(エヘヘ)


これまでも石屋 これからも石屋 創業明治34年ふるかわ石材店
秋の香り
IMG_3330.jpg

朝の掃除の時には香らなかったのに
玄関を出るとお馴染みの金木犀の香りが。

寒暖の差に木々も戸惑っているだろうけど
今年も開花してくれてありがとう。


これまでも石屋 これからも石屋 創業明治34年ふるかわ石材店
コロナ
丸亀市在住の60代女性がコロナに感染だそうです。
20代女性と30代男性も感染だそうです。

まだまだ、気を緩めることはできません。


これまでも石屋 これからも石屋 創業明治34年ふるかわ石材店
お下がりが無しとなり
IMG_3282.jpg

今日、また女子会をしました。
人数も増えて楽しい集まりでした。

本当なら今日は、こんぴらさんの大祭の日です。
ご神事はお宮で行われるようですが、
コロナの影響で御旅所へのお下がりが無しとなり、
寂しい限りです。


これまでも石屋 これからも石屋 創業明治34年ふるかわ石材店
町で見かけたステキ!
IMG_3326.jpg

信号での停車中に見つけた↑車です。
見た途端、ステキ!と思いました。

わたしにはまだステキを見つける力は
あるようですが、自分がどこに反応するのかは、
相変わらず謎です。(笑)


これまでも石屋 これからも石屋 創業明治34年ふるかわ石材店
やっと、花芽が
IMG_3327.jpg

雨の朝です。
少し肌寒いです。

例年なら金木犀の香りを楽しんでいる時期ですが、
今年はようやく花芽が目のつくようになったばかりです。
お祭りの御神輿もお獅子も無いさみしい秋です。


これまでも石屋 これからも石屋 創業明治34年ふるかわ石材店
今日は健康診断
IMG_3303.jpg

↑先日伺ったお料理教室のメニューですが、
今日は丸亀市の2回目の一般健診の日です。
で、体重測定があります。

しかし、食欲の秋は困ったものです。
体重の増減は一日でどうこうなる問題ではありませんが、
少しでも減っている事を願っているおバカなわたしです。(汗)


これまでも石屋 これからも石屋 創業明治34年ふるかわ石材店
KENZOさん
IMG_3324.jpg

ビビットな色合いが好きで
数十年前に↑買ったエプロンです。
今でも好きで時々身につけています。

KENZOさんで知った
色の組み合わせのステキはわたしの財産です。(合掌)


これまでも石屋 これからも石屋 創業明治34年ふるかわ石材店
居待月
IMG_3318.jpg

仲秋の名月は雲間に隠れたり
姿を現したりでしたが、
翌日は↑綺麗な満月でした。

そして、今日は少し遅く出る月を
立って待つという立待月です。
臥待月、更待月と続きますが、
夜空をゆっくり眺めたみたいです。


これまでも石屋 これからも石屋 創業明治34年ふるかわ石材店
雲間に月
IMG_3314.jpg

中秋の名月をご覧になりましたか?

↑車の中から写したのでなんともお粗末なのですが、
中秋の月を色んなところで楽しみました。
今年は秋をいつまで楽しめるかな・・・・。


これまでも石屋 これからも石屋 創業明治34年ふるかわ石材店
おまけの
IMG_3312.jpg

ここの所いろんなところから
↑エコバッグを頂きます。

使用中、未使用とか合わせると
10個以上はあると思います。
そして、大きさも色々。
ありがたい!有り難いです。


これまでも石屋 これからも石屋 創業明治34年ふるかわ石材店
10月です。
IMG_3311.jpg

神無月のお一日です。
今年は天候が定まらないので
いろんなところに影響が出て花芽のつくのが遅かったり
旬の野菜たちの出来不出来が目立ちます。

そんな中コスモスを見つけ挿してみました。
この月が皆様にとって良き月となりますように願います。


これまでも石屋 これからも石屋 創業明治34年ふるかわ石材店

年別アーカイブ一覧
プロフィール

しわく

Author:しわく
創業明治34年
今4代目が
「うまず・たゆまず・あせらず」を、
モットーに、元気にお仕事しています。

最近のトラックバック
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

コンパクト月別アーカイブ
ブログ内検索
RSSフィード