FC2ブログ

*All archives* |  *Admin*

2019/06
<<  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  >>
古典の翻訳
yjimage_201906131106334f2.jpeg

私が持っていた本は
題名が『ー舞え舞え蝸牛ー 新・落窪物語』だったと思いますが、
古典の落窪物語を田辺さんが翻訳したものだから、
おそらく同じなんだろうと、↑画像はネットからお借りしてきました。

当時、中学生だった娘に渡したら一向に返ってきませんが、
それだけ気に入ったという事でしょう。


これまでも石屋 これからも石屋 創業明治34年ふるかわ石材店
プロフィール

しわく

Author:しわく
創業明治34年
今4代目が
「うまず・たゆまず・あせらず」を、
モットーに、元気にお仕事しています。

最近のトラックバック
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード