*All archives* |  *Admin*

2009/03
<<  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  >>
玉砂利もいいのですが。その2
変換 ~ 池内家 010

写真のお墓は『玉砂利もいいのですが。その1』のお施主様のご親戚の墓所です。
このお家、奥様が朝夕お墓のお参りにお越しになり、
ご自分の家のお墓さんとご親戚のお墓さんにお参りなさっています。

ご親戚の墓所の石張り工事をご覧になったご主人様と奥様が
「うちも同じようにしたい」と、ご依頼くださいました。

出来上がった石張りをご覧になった奥様から
「ご先祖様が喜んでくれとるとおもうでぇ~」と、ありがたい言葉をいただきました。


うちは、仕事をさせていただいたお施主様が
自分のご親戚を紹介してくださり、お仕事をさせていただく事が
多いのですが、現場の仕事を見てご親戚さまから直接お仕事の依頼が、
と言うのは初めてでした。
お施主様、お施主様とのご縁を取り持っていただいたS様、
本当にありがとうございました。


しわくせきざいHP
玉砂利もいいのですが。その1
完成写真 010

この頃、昔からある墓地もかなり整備されていきたなぁ~とは思うのですが、
通路など整備されていない墓地も多々あります。
ですが、戦前に作られた墓地には通路が無く
よそ様の墓所を通って自分の家のお墓にお参りするという墓所も数多くあります。

写真のお墓さんも、そういう環境にあるお墓さんたちです。
規則になっているわけではありませんが、この墓地では
『おたがいさま』の気持ちで、他家の人が自分の墓所を通ってお参りに行くことを、
皆さん気持ちよく受け入れておいでです。
ただ、墓所内を人が通る回数も多くなりますから、
玉砂利が何かの拍子で巻き石の外に弾き飛ばされたり、
お年寄りが歩きにくかったり等、困ったこともあったようです。

そこで、お施主様は「おたがいさま」の気持ちを大切にして、
墓所内に板石を張ることを選ばれました。

お施主様からお便りをいただいております。
今週中に、HPの『お施主様のお便り』にUPさせていただく予定です。


しわくせきざいHP
ガムのCMだけど・・・・?
変換 ~ 726
先日からTVで、ロッテの新しいガムのCMが流れていますが、
このCMのメロディーが耳につき『なんでだろう?』と、気になっていたのですが、
今日ようやく分かりました。

私の記憶が正しければ、このCMに使われている曲、
子どもの頃見ていたTVアニメ『狼少年ケン』のテーマ曲なんではないかと思います。
『狼少年ケン』の曲は小林亜星さんの作曲ですが、
半世紀近く前に作曲された曲が今CMソングのメロディーとして使われるなんて
ちょっとびっくりしてます。

と言うわけで、今頭の中で『狼少年ケン』とガムのCMソングが
頭の中でグルグル回っています。(笑)


しわくせきざいHP
つたえる・つなぐ・きざむ
変換 ~ 一秒の言葉

以前にもここで、セイコーさんのCM『一秒の言葉』について書いたことがありますが、
このCMを思い出す出来事がありました。



続きを読む

洋食器
変換 ~ パンフレット
先日、高松美術館で開かれている和製テーブルウェアの展示会に行ってきました。
この洋食器は個人のコレクションを中心としたものだとか、
なので『一期一会の食器かも知れないなぁ・・・、おそらく一期一会だろうなぁ・・・』と、
思いながら見てきました。



続きを読む

お彼岸
変換 ~ 広島 001

春のお彼岸のお中日の昨日、やっとお墓参りに行ってきました。
写真はフェリーから写したさぬき広島です。
お墓のお掃除は先にお参りした父母がすませてくれていたので、
今回はお参りするだけのとっても楽なお墓参りでした。
墓地内のどのお墓も、きれいなお花が供えれれていていましたが、
何ヶ所かまだお参りに来てないお墓もあり、
そういうお墓は少しさびしげに見えました。

続きを読む

ネットのつなぐ仕事のご縁
変換 ~ パンジー 004
昨夜から、激しい雨が降っていたのですが、
お昼前から晴れ間が見え、今は快晴といってもいいくらいの
良いお天気になりました。
お店の裏の田んぼには、この春はそら豆の苗が植えられ、
もう直ぐ花をつけそうな気配です。

そして、今日はお昼一番に奈良県からお越しになったお施主様の
納骨のお手伝いがありました。
午前中は、雨が激しくお越しになるお施主様もお寺様もお気の毒だと、
思っていたのですが、雨上がりのスッキリとした空の下、
無事入魂式を済ますことが出来ました。

続きを読む

脱水症状
変換 ~ パンジー 001
2月に植えたパンジーが花盛りです。
さほど手間ひまかけているわけではないのですが、
水やりだけは忘れずにしています。

それにしても人間も草木も水無しには生きていけないと実感することがありました。

続きを読む

卒業式
変換 ~ 卒業式
今日6日は、息子の卒業式で、写真は卒業式の式次第です。
息子の通う学校の校歌は『天の夕顔』を書いた作家の中河与一が作詞しています。
吹奏楽部の演奏で校歌を息子が歌うのも今日が最後・・・・。

今年で退職なさる校長先生の式辞は、
先生のお人柄のにじみ出た心に染みる言葉であふれていて、
『あぁ~、良いはなむけの言葉をいただけた』と、感謝しました。


慣れ親しんだ学び舎を後にする子どもたちを見ると、いつも額田王の
『熟田津(にきたづ)に 船(ふな)乗りせむと 月待てば 潮もかなひぬ 今は漕ぎいでな』
という歌 が浮かんできす。

夢をかなえに親元を離れていく子どもたちに幸多かれと祈ります。


しわくせきざいHP
リンク先のご紹介
変換 ~ バレンタイン
写真は息子が高校3年間お世話になった、学生ズボンです。
いよいよ明日が卒業式の予行日、明後日が卒業式となり、
順調にいけばこのズボンにお世話になるのも、残すところあと二日です。

このズボン写真をご覧いただいて分かるように、ずい分酷使されていまして、
つい先日、ファスナー部分が壊れてしまいました。
あぁ~~、はくのも後二日という時に、何で壊れるの・・・(涙)とは
思いましたが、このまま卒業式に出向くわけにも行かないなぁ・・・と、
ファスナーの取り替えをすることにしました。

そこで、お世話になったのが洋服のリフォーム・お直しのピタリさんです。
今の時期、お仕事込んでいるとのことでしたが、
はく日に間に合うように仕上げてくださいました。

小さいお子さんいるお母さんが、ご自宅でかわいいお店を開いておいでです。
費用も良心的で仕上げも丁寧でした。
で、これも何かのご縁!てことで、リンクさせていただくことになりましたぁ~~~。


しわくせきざいHP
弥生のお一日
変換 ~ バレンタイン 001
はやい!早い!2月があっという間に逃げていきました。
3月、結果待ちの月ですが、いいことしか来ないと信じています。
さくら待つ3月は、別れと出会いの季節。
旅立ちの春は、もうそこまで来ています。

今日のさぬきは快晴!風はまだ、冬を残していますが、
春の気配がそこかしこ。
おついたちの飯野山は、青空と白い雲を従えて
すっくとそびえ立っているように見えます。


しわくせきざいHP
プロフィール

しわく

Author:しわく
創業明治34年
今4代目が
「うまず・たゆまず・あせらず」を、
モットーに、元気にお仕事しています。

最近のトラックバック
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード