*All archives* |  *Admin*

2008/05
<<  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  >>
リンク先のご紹介
関根(石文社)02
今回は『尽きぬ想いを石に込めて』を連載して下っている
石文社さんにリンクをお願いしました。

写真は石文社の編集者さんです。
急に香川への出張が決まったとかで、
25日に事務所に訪ねてきてくださいました。
そこで、お渡しした原稿の加筆・訂正をご指導いただきました。
写真はちょっと・・・とおっしゃるところを、無理言って撮らせていただきました。

取り合えず、お渡しした原稿を30話までは読んでくださったとの事。
ひと月に一話て、ことは12話で、一年。
ひぇ~~!何年連載つづくんだ!!!
と、驚いておりますが、雑誌に載るお話はお任せしていますので、
全てのお話が連載されるわけでもなさそうです。

まあ、どんなに頑張っても出来ることしか出来ないので、
マイペース、マイペースで、お気楽にいくことにします。(笑)
うちの宗教と違うお墓が・・
8寸玉五輪塔
「墓地の雑草対策を」とご依頼があり、お施主様にお会いしたところ、
「うちのお墓に違う宗教のお墓が建っているので、除けてください」と、
ご要望なさいました。

墓地に行き、お墓を見せていただくとお施主様の宗教は浄土真宗なのに、
真言宗の凡字が彫ってある五輪塔がありました。
自分の家の宗教と違うお墓が墓地にあるということは
お施主様もご存じでなく、ご法事の折、お寺様からご指摘があったそうです。

お墓をお建てになった方は、すでにこの世にはおいでになりませんので、
なぜこの五輪塔がお施主様の墓地にあるのかは、知る由もありません。

浄土真宗の方に、五輪塔というのは宗教的にはルール違反だと思いますが、
お施主様がどうしてもとおっしゃれば、ご要望をお受けします。
その時は、真石(玉の下にある長方形の石)に『南無阿弥陀佛』と彫り込みます。

ご自分の家の宗教をご存知のない方も増えていますから、
これも時代なのでしょうねぇ。
お施主様がお墓を建てるときに、旦那寺にご相談なさればこういうことは
防げるのにと思うのですが、いかがなものでしょうか?

塩飽石材HP
終わりは、始まり 
総体01
5月は高校総体の始まる月です。
大方の競技は5月末から始まるのですが、サッカーは試合数が多いため、
24日土曜日から始まりました。

息子のお世話になっている高校は進学校のため、
3年生は高校総体の終了と共に部活は引退です。

ですから、この大会が息子の高校サッカーの最後の大会となるため
24~25日、仕事の合間をぬって息子の試合を見に行かせてもらいました。
結局、25日の対戦相手に敗れ、息子は昨日で部活引退となりました。

小学校1年の6月1日からサッカーを始めたので、
息子のサッカーの試合に一喜一憂した日々が数えてみれば11年です。
ホッとすると同時に寂しいのですが、
これもまた親としてまた一歩子離れする時期がきたのだと思います。

塩飽石材HP
図書館に、置いて頂けました。
gekan051.jpg
引き続き、『月刊石材』のお話ですみません。(お辞儀)
雑誌を石文社さんから2冊頂いたのですが、うちで眠らせておくよりはと、
丸亀市中央図書館と隣町のライブラリー宇多津
置いていただけるようお願いしました。

どちらの図書館も郷土の方だからと、快諾いただけました。
ふるさととは、誠に有難いものです。

塩飽石材HP
届きました
gekan052.jpg
先ほど、『月刊石材 5月号』が届きました。
写真は月刊石材の目次です。
自分の名前が載ってるぅ~~と、目がテンになりました。(笑)

塩飽石材HP
AERAがない!
s-DSCF3242.jpg
写真は、AERA(朝日新聞社発行)5月19日号です。
うちがお世話になっているPRプランナーの妹尾浩二氏から
『サポートしている企業にAERAから取材があり、
自分もそこに写真つきで載ってます』と、メールでお知らせをいただきました。

昨日のうちにAERAを買いに行きたかったのですが、
外に出る仕事がつづいていたのに、時間が無くて、
コンビニにも本屋にも寄れずにいました。
今日こそ買わねば!と、
コンビニ2件、本屋1件に寄ったのですが、売り切れ・・・・。

そこで、いつもお世話になっている近所の本屋さんに電話して聞くと、
「まだ2冊ありますよ」とのお返事。
あとで取りに行くので1冊取り置きしておいて下さいとお願いして、
ほっと一安心!

続きを読む

チョコ号、見参!
ちょん 001
この子は、我が家の愛犬のチョコ号です。
いつもは自宅で賢く?番犬していますが、昨日散歩できなかったせいか、
朝出かけるとき、私を悲しい表情で見ていました。

その悲しげな表情に負けて、今朝の徒歩通勤の相棒として
一緒に通勤してきました。
で、お店でもしっかり番犬してくれて、
玄関マットの交換に来たお兄さんや、道行く車に、
しっかりワンワンと吠えてます。(大汗)

まあ、せっかくお店に来たのだからとブログにデビューさせました。
今は、中年のおばさん犬ですが、昔はコロコロしたかわいい子犬でした。
年だけは、人も犬も知らないうちにとれるようです。(笑)

塩飽石材HP
違い大根
HI3B0028.jpg

昨日、お墓のご相談でお施主様の所にうかがった時、家紋の話になり、
家紋帳で珍しい家紋を見つけてお見せしているうちに、
先月八栗寺にお参りしたときに見つけた『違い大根』に
そっくりな家紋を見つけました。

で、お参りの時写した写真を見てみると、
やはり家紋帳の『違い大根』と同じでした。
それから『とうがらし』『かぶら』『茄子』など、
身近な野菜が家紋になっているの、ご存知でしょうか?

機会があれば、図案化した野菜の家紋ご覧になってください。
どれもなかなかお洒落です。

塩飽石材HP
お寺探訪
お札
四国八十八ヶ所をお参りする方は多いようですが、
50回、100回とお参りしたという方は、やはり少ないようです。

この二枚のお札、林さんという先達さんに頂いたのですが、
霊場をお参りしている人でも目にすることの少ない
金・錦のお札をさほど苦労なくいただけたのは、
仏様にご縁のある仕事をさせていただいているからなぁ!?・・・です。

話変わって、HPに新コーナーは『お寺探訪』をUPしました。
丸亀市内のお寺さんを旦那さんがお参りし、石屋目線で気がついたことや
すばらしいぃ~~とか、ほっほっ~~と思ったことをUPしています。

UPは不定期ですが、目次にお名前を載せてあるお寺さんは
すべてうかがう予定だそうです。

今回お寺にお参りするのに、私も付いていったのですが、
人ってやはり不完全なのだと、また気がつきました。(汗)
と、いうのも何度かうかがったことのあるお寺さんなのに、
見過ごしていた石塔などが、恥ずかしいくらいありました。

まったく、見ようとしなければ、其処にあるものすら目に入らない自分に
あきれてしまいましたが、この機会に気がつけて良かったと思うことにしました。

お寺さまのご好意で、目にすることの少ないご本堂内部などの写真を
UPさせて頂いております。
お時間あるときに、覗いてみてください。

塩飽石材HP『お寺探訪』
賢見神社
賢見神社 008
大型連休の最終日ですが、みなさまこのお休みをどのように過ごされましたか?
今年は遠出はしない予定でしたが、
5日のこどもの日に、徳島の賢見神社にお参りに行ってきました。
写真は、賢見神社の鳥居の写真です。

以前から賢見神社というお名前は聞いたり、看板を見て知っていたのですが、
詳しい場所までは知らず、行けば何とかなるだろうと、車に乗り込みました。
行くまでにしっかり道に迷いましたが無事に到着。

湧き水で手を洗い口をすすぎ、ご本殿でご祈祷をうけました。
ここの神社でも社務所でお守りやお札を授けていただくとき、
指定された初穂料をお渡しするのですが、
ご祈祷の初穂料は、お心任せということでしたので、
今の時代に『お心任せとは!』と、嬉しくなりました。

ここの神社、奥社の近くで水行が出来るようになっており、
奥社にお参りに行ったとき何方か水行をしておいでになりました。

おそらく神社のある山全体がご神体ではないかと思えた
りんと澄み切った空気の中で過ごした数時間、心が洗われるような気がしました。

塩飽石材HP
ゆったりとした空間と時間
5月4日、旦那さんは丸亀お城まつりのイベントのお手伝い。
娘は、同級生とお城まつりにお出かけ。
息子は、サッカーの一泊どまりの遠征へと出かけました。

私は友達のおうちランチのご招待があり、
おいしいものをたくさんいただいてきました。
ほとんどが初対面の方でしたが、初対面にもかかわらず、
打ち解けた楽しい時間を過ごさせていただきました。

お邪魔して5時間が、本当にあっと言う間でした。
ですが、楽しい時は早く過ぎるけど、
過ぎた時間は、穏やかで、やさしくて、ゆったりとした、やさしい時間でした。
そして、集まった方々も上は80代から幼児までと、幅広い年齢層。

カメラを持参していなかったので、写真が無いのが至極残念。
お招き下さったAご夫妻ありがとうございました。

塩飽石材HP
ホームレス中学生
ホームレス中
今日、カットに行ってきました。
美容室ブローチさんには、オーナーさんと奥さんの趣味で、
いろんなジャンルの本が置いてあるのですが、
その中に話題の『ホームレス中学生』があり、早速読ませていただきました。

麒麟の田村くん、文章はうまいとはいえないけど、
書かれてあることは、心にしみる内容でした。
そして、読みやすかったのでカラーリングとカットの間に、
読み終えることができました。

続きを読む

お知らせ
名刺

うちのお守りの夢地蔵さんが(株)石文社の『月刊 石材』5月号に載ります。

以前からプリズムの妹尾浩二さんに、HPに連載中の
「『尽きぬ想いを石に込めて』を出版社に送ってごらん」と進められていましたが、
なかなか勇気が出ませんでした。

お友達にアドバイスをもらったり、
商社の営業さんの「大丈夫です。」という声に背中を押してもらい、
「エイヤッ!」と石文社さんに電話をかけました。

そして、「興味ありますよ」と編集のSさんの言葉に勇気をもらい、
厚かましくも原稿を送ったところ、
数日後「連載させてください」との有難いお言葉をいただきました。
そして『夢地蔵』をイラストとして使いたいとのお申し出がありました。

自分の書いたものがまさか活字になるとは思ってもみなかったので、
『ほんま、たまげたわなぁ~(本当に、びっくりしました)』でしたが、
今日レイアウトされた原稿をFAXしていただき、
本当に雑誌に載るんだと実感がわいて来ました。

まったく初めてのことなので、どうなることかとも、思いますが、
『夢地蔵』さんが一緒なので心丈夫です。
恒例の
飯野山05 001
きょうはお一日なので、飯野山です。
今日のさぬきは曇っていますから、飯野山もベールに包まれた感じです。

大型連休の中休みのような3日間ですが、お休みの方も多いのかしら?
うちは暦どおりなので、元気に営業しています。(笑)

今年の連休は、旦那さんが丸亀お城まつりのお手伝いなので、
お出かけなしです。
私は4日にお友達のおうちで、ランチに招かれたのが、唯一の楽しみ。
きっと、身体を休めなさいて、言うことだと思いま~す。

塩飽石材HP
プロフィール

しわく

Author:しわく
創業明治34年
今4代目が
「うまず・たゆまず・あせらず」を、
モットーに、元気にお仕事しています。

最近のトラックバック
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード