*All archives* |  *Admin*

2007/12
<<  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  >>
良いお年をお迎えください。
今年も、無事仕事を終えることが出来ました。

昨日今日と、お電話いただいた仕事は、新年に伺うことで、
お客様にご了解いただき、取り合えずほっ!

実は、昨日からお休みに入っており、たまった家事をやっけるために、
ブログの更新をサボっておりました。(汗)

今年もあと数時間で、終わりを迎えようとしています。
つたないブログを、読んでいただいた皆様、感謝しております。
拍手いただいた皆様、本当にありがとうございます。
そして、コメントを頂いた皆様、たいそう嬉しゅうございました。
一つ一つのことが、励みとなり、挫けそうな自分を励ましてくれました。

お役に立てそうなことは、何ひとつ書けていないブログですが、
来る年も、お運びいただけると嬉しいです。

街角の雑踏の中にも、新年を迎える落ち着きが生まれる、
夕方のこの時間から数時間が、一年で一番好きな時間です。
それでは、皆様お揃いで良い新年をお迎えください。(お辞儀)


続・続 二宮 忠八
続・二宮忠八翁の書いたその日に
丸亀市の1月の広報がポストの中に届いておりました。
パラパラと、めくり進むと、
広報の最終ページの『ふるさとウオッチング』のコーナーに
【大空を飛ぶ夢が現実に 飛行機の出現】
という見出しがあるではないですか!

あまりの偶然に、ちょっとびっくり!

で、続・二宮忠八の所で、
まほろばさんがコメントくださったことへの
お答えとして、広報の記事を一部載せさせていただきます。

広報まるがめ1月号の担当者さん、私にとってとっても
タイムリーな話題を書いて下さって、感謝しています。(お辞儀)

続きを読む

続・二宮 忠八  
ninomiya 002
昨夜、旦那さんは和歌山のお得意さまへ、製品の今年最後の納品で留守。
で、晩ご飯は息子の好きなカツ丼にしました。

腹ペコの子ども達の食欲が、おさまった頃に、
「二宮忠八て、知ってる?」と、聞いてみました。

続きを読む

二宮 忠八で、町おこし!?
先日、左の肩甲骨の下が、急に痛み始めて、
寝返りを打つたび痛みで目が覚める状態になり、
生まれて初めて、接骨院に行ってきました。

取り合えず、仰向けになって、
担当の先生のなすがままに、右足上げて、左足上げて、
上体を右にひねり、左にひねり・・・・・。

その度に、痛みが走るが、取り合えず我慢・我慢。

ついに、どこが痛みの元か、先生には分かったらしく、
マッサージが始まりまり、終わったときに、
「筋肉固くなってますよ。柔軟体操しましょうね。」
                           と、アドバイスを一言。

次にカーテンで個々に仕切られた、電気マッサージのコーナーに移り、
少し冷たい何か?が、背中にペタンと幾つか貼られ
待つことしばし。
その時、カーテン越しに患者の男の人の声が。

続きを読む

翻訳家として・・・・。
北朝鮮の拉致被害者の蓮池薫さんが、
新潮社のHPの一角で、ブログを書いていらっしゃることを、
ひょんなことから知り、この頃、時々覗きに行ってます。

そこで、蓮池さんが翻訳家として、新たな歩みを始められたと知り、
『がんばっとるんやんぁ~』と、思いました。

その蓮池さんが翻訳された『私たちの幸せな時間』は、
本ではなく映画で見たのですが、いい映画でした。

ネットの世界は、確かに気をつけないといけない事も多いのですが、
四国の香川の片田舎に住んでいる私が、
自分の意思とは関係なく、何年も他国での生活を余儀なくされた方の、
今思っておいでの事を、読ませていただける機会を、こうして得られてます。

ネットて、使い方を間違えなければ、これほど便利な物はないようです。
ただ、諸刃の剣なので、そこのところ忘れないようにしなければ!です。

縁は異なもの、味なもの。
横関家 012

先の大安の日に、お陰様でお墓が一つ建ちました。

このお墓のお施主様、徳島の温泉に行く度、徳島型(地上式納骨)の
お墓が気になって仕方がなかったのだそうです。

このお墓、徳島型とは、少し違うのですが、ご要望をお伺いし、
使い勝手を考えて、この様式に落ち着きました。

で、このお施主様との出会いは、小説でも書けそうな出会いなんです。

続きを読む

夢のある家電製品
洗剤による手荒れが、かわいそうと思ったのか?
食事後の『お父さんも、食器洗うの手伝って!!!』
攻勢に、旦那さんが負けたのか?(笑)
何年か前に食器洗い乾燥機をプレゼントされたのですが、
1ヶ月前から微妙に調子が悪くて、昨日メーカーの方に修理していただきました。

食洗器のどこが悪いかの説明され、修理完了後、

メーカーさん『奥さん、かなり年代物の電子レンジ使ってますね。
                   この時代の電化製品丈夫なんですよね』

しわく    『そうなの、私の嫁入り道具なの。
                   思い出いっぱい詰まってるのよ・・・』

メーカーさん『節目節目に、買った物って、壊れないと換えれませよね。』
                               と、話が弾みだした。

続きを読む

ちょっと、偏屈が顔を出しました。
先ほどかかってきた電話。
まったくお取引の無い会社。

『○○会社の○○です。お世話になります。』

この『お世話になります。』に、
いつもは隠れてる偏屈が顔を出した。
「お世話してません!お取引ないですから」と、明るく切り返す。

どうして初めて電話かけるところに、
「初めてお電話差し上げます・・・」と、言えないんだろう。

お世話になってます』この言葉の意味分かって使ってるのかしら、
そういう、私も言葉の使い方に気を付けなければ!です。
高木さまから、メールいただきました。
12月11日に小社のHPのトップページに社長(義父)のお話をUPしました。

さぬき弁満載で、さぬきの方言をご存じない方には、
???ではないかと思い、分かりにくい言い回しには、標準語の訳(?)をつけております。
それをお読みになった、横浜の高木様から、読後の感想を頂きました。

頂いたメールを読んで、とても嬉しかったので、
高木様のご了解を得てUPさせて頂きました。

ありがたい事に、お仕事の依頼を受けたお施主様から、
仕事の完成後も、仕事とは関係なく、
折りに触れお便りを頂いたり等の、
様々なお付き合いを続けさせていただいております。

お施主様、ありがとうございます。
いつまでも、皆様とのご縁が続きますようにと、願っております。

続きを読む

思うこと、迷う事。
今日は、昨日までの雨が嘘のような快晴です。
お陰様で、現場に入れ16日の大安にお墓を建てられる目途がつきそうです。

同時進行で、春の彼岸にお建てする墓石のご相談を承っているのですが、
お施主様のお話を聞かせていただく事で、こうした方が良いのでは!
いや、ここは変えないほうがいいなぁ~とか、
気がつく事、思うこと、迷う事で、頭の中がいっぱいになってます。

家業を手伝い始めた頃よりは、知識も経験も増え、
様々な角度から、物事を見る様に努力はしてるつもりですが、
選択肢が幾つかあり、お施主様にとって、良い事は何だろう?と
どれを提案させていただこうか?と、迷うケースもあります。
そんな時、取り合えず10年後の事を想像して、幾つか選択しご提案します。

しかし、この仕事奥が深いと思います。
手伝い始めて、17年目ですが、一つとして、同じケースがないのです。

もう、お正月準備の時期なんですねぇ~。
大福もち
あっという間に12月も3分の1が終わっていました。
今日、お客様の所に伺う時、道順だったので、浦島餅店に寄りました。

浦島餅店、昔っから地元では大福餅がおいしいので有名だったのですが、
『こんぴら大歌舞伎』の時に、何方かが差し入れをして、何年か前に、
松本幸四郎さんの長女さんが、TVのはなまるマーケットの「おめざ」のコーナーで
紹介したようです。
お店には、はなまるスタッフからのお礼状が、今も飾ってあります。

この大福、一人で10個~20個買っていくのは、当たり前で、
お昼過ぎに寄ったのですが、今日はうちが買った大福で3個で販売終了。

丁度、お正月用のお餅の予約をしていた人が居たので、
うちのお正月用のお餅も、予約してきました。
ここのお餅、きめが細かくて良く伸びて、とってもおいしいのです。
サッカー天皇杯のお手伝い

天皇杯
12月8日にサッカーの天皇杯のお手伝いに行きました。
ここ何年かず~と、お手伝いに行っていますが、
カイロも、手袋も、帽子も必要ない程、 今年は暖かくて随分楽でした。

今年の担当は、プログラムの販売でしたが、初め渡された40部は
試合開始前に売り切れてしまい。
急遽追加で19部ほど預かりました。
このプログラムも、ハーフタイムの休憩時間に完売。
お陰で、オープンゲートの時に、責任者から、
撤収許可が出て試合を見る事が出来ました。

ベンチに座ったとたん、平山選手が1点目のゴールを決めました。
その後、2点目のゴールが決まり、ハットトリックを願ったのですが、
そうは問屋がおろしませんでした 。(笑)

写真は、地元の四国新聞さんから、お借りしました。

お墓の開眼、頼まれました。
3日に雨で流れた仕事、昨日無事済みました。
後は、基礎工事をして、お墓を建てる段階に入ります。

このお墓のお施主様、徳島出身の方で、
ご自分のために建てる生前に建てるお墓(寿陵墓)。
ですから、香川のお寺様とのご縁がありません。

続きを読む

雨で現場がぁ~~。
今日は、巻き石を据え付ける現場が一箇所、
午前中に墓所を決めるお施主様とご一緒する予定だったのですが、
雨のため現場が明日に延期になりました。

お施主様もお待ちの現場だったので、
本当は延期したくなかったのですが、
お施主様に『工事明日になります』とお伝えした後、
急に雨がきつくなり、現場延期も仕方ないなぁ・・・と、
思えました。

天気予報も、明日は晴れると、予想しています。
どうか無事、巻き石工事が完成しますように(願)
白い恋人
白い恋人 001

娘が北海道に行き、お土産に、石屋製菓の「白い恋人」を買ってきました。
千歳空港の売店で買ったそうですが、箱のサイズによっては
”売り切れ”の物もあり、写真の24枚入りの箱を買い求めたのだそうです。

続きを読む

プロフィール

しわく

Author:しわく
創業明治34年
今4代目が
「うまず・たゆまず・あせらず」を、
モットーに、元気にお仕事しています。

最近のトラックバック
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード