*All archives* |  *Admin*

2007/06
<<  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  >>
雨の降り方に思う事・・・。
今日は、快晴です。
昨日の夕方から、雷を伴う雨が降ったので、
木々も草花も、元気です。

相変わらず、丸亀の水がめ、まんのう池の水位はさほど
回復してませんが、時折少雨があるため草木は、
枯れることなく、緑の姿でいてくれます。

こういうお天気から、神様は人間のためではなく、
草や花、木そして作物のために雨を降らせているのか?
とか、ふと思います。

しかし、自然が元気だという事はいいことです。
こちらまで、元気をいただけます。

今日は、お昼から、現場彫り2件。
雨は欲しいのですが、日切りの仕事がある身にとっては、
梅雨の晴れ間は、有り難い!
恐るべし、100円ショップ
20070627140213.jpg
先日、自治会の回覧板を、次のお宅に届けにうかがったら、
陶器製の水盤に、ほていあおいが涼しげに浮かんでいました。

よ~~く、覗くと、メダカが、元気に泳いでいますし、
アクセントに、陶器のカエルが浮いていました。

しわく「水盤のカエル。アクセントにいいですねぇ~」

奥さん「あぁ~、あのカエルね。」

しわく「ところで、どこでお買いになったんですか?」

奥さん「「100金で売ってるよ」

それではと、100円ショップに行き、カエルと葉っぱを発見。
別バージョンのカエルと、赤の金魚と黒の金魚も可愛かったので、
一緒に買いましたが、合計525円。(お財布にやさしいぃ~)

久しく、100円ショップに行ってなかったのですが、
いろんなアイテムが増えていました。
100金も、日々進化しているのですね(びっくり!)
マイブームのお手伝い
200706261144001.jpg

写真は、小豆島の手延べそうめん『島の光』です。
卸のお得意さまの依頼で、3キロ入りのそうめん10箱を、
製品の納品と一緒にお届けします。

ここのお店の奥さん、香川の出身で『島の光』でないと、
そうめんでは無い!て、言うくらい『島の光』が好きなのだそうです。

自分が好きなので、近所の人におすそ分けしたら、
これまたご近所も『島の光』ファンになって、
この夏は、総数20箱「頼まれてくれんかねぇ~~」と、連絡が。

先々週の納品の時、10箱持参したので、これで合計20箱。
流石にスーパーでも、これだけの量買うと「ご贈答用ですか?」と、
必ず聞かれます。

こういう現象も、マイブームというのでしょうか?
お得意さまのご近所には、この夏もいつもの夏のように、
『島の光』ブームが訪れているようです(笑)
ひまわり石鹸
200706261019000.jpg
時々事務所にお越しいただく方から、
「このせっけん、良いから使ってみてよ」と、サンプル品をいただきました。
この石鹸、長野県の知的障害方の自立支援をしている会社が作っているのだそうで、
石鹸成分は【カリ含有石ケン素地・水・ひまわり油・グリセリン】で、
ひまわり油が多く使われているので『ひまわり石鹸』なのだそうです。

サンプル品を、余分に頂いたので、事務所に来た方にお渡ししたら、
昨日この石鹸を欲しいという方が、現れました。

確かにこの石鹸、洗顔に使っても、顔が突っ張らないのです。
細かいクリーミーな泡がたち、しかも無香料!
敏感肌の方でも、使えそうな感じです。

先に書いた『うめドリンク』といい、
この『ひまわり石鹸』といい、やさしく穏やかな物が、届きます。
うめドリンク
200706260948001.jpg
今朝のニュースのお天気コーナーで「この夏も、暑い日が続くでしょう・・・」と言っていました。

石屋は、暑い日も寒い日も、現場の仕事がありますし、
現場のお仕事が好きな、旦那さんがいるので、
現場のお仕事無いと困るのですが、熱中症には、要注意です。

先月『お互い暑い夏を元気に、乗り切ろう』と、
和歌山の石材店さんから『うめドリンク』を頂きました。
この『うめドリンク』南高梅の果汁が10%入っているそうですが、
甘み控えめで、氷を浮かべて飲むと、さっぱりして、おいしいです。
やさしい、ありがとう
お仕事の依頼は、あり難い事なので、
何とかして、お施主様や卸のお得意さまの
ご希望の日に、間に合わすよう努力します。

この所、急ぎの追加字彫りが続いています。
その中でも、ご依頼からご希望日までが6日という
仕事があったのですが、これは、仕事が速いと自負している
うちにとっても、かなりキツイ納期です。

しかも、天気予報を調べると、
6日のうち4日は雨マークがついている。

超特急で彫る字をお預かりし、超特急で筆文字を書いてもらい、
お施主様に確認をとり、翌日真石に現場で字彫り。

追加の字彫りの引き受けから完成まで二日というのは、
私が仕事を手伝うようになった16年間で初めての事です。

続きを読む

本家には、本家の、新家には新家の・・。
家へのこだわりが薄れている時代だと思いますが、
先日、お寺様にうかがった折に、
本家には、本家、新家には、新家のお参りの仕方が
あると言うお話が出ました。

他所様の事は、分かりませんが、嫁ぎ先も実家も、本家という事を
大切にお参りしているように、思います。

続きを読む

社会保険、大丈夫でした。
今日、社会保険の基礎算定届けの用紙が
郵送で届きました。

この時期に、基礎算定届けの用紙が届くのはいつものことですが、
例年、社会保険事務所の職員さんが丸亀に出向く日に、
賃金台帳・出勤簿等、諸々の資料を持参して、
面談形式で、チェックを受けていました。

それが、今年は記入した用紙を
高松の香川社会保険事務局事務センターに郵送すればいいのだそうです。

続きを読む

コリドラスの卵
kodo01.jpg

昨日、飼い始めて半年のコリドラス(淡水の熱帯魚)が卵を産みました。 
調べてみると有精卵なら、3~7日で、孵化するそうです。
水槽の右端に、縦長く生み付けられたガラスのくもり!?と見まごうような、直径1ミリ程度の卵、
この写真では絶対分からないとは思うのだけど、
新しい生命の誕生するようにと、願いを込めて写真上げました。
ピンクの魚は、卵のお父さんとお母さんです。
お墓を建てた、お施主さまの感想
ホームページを、今年の1月にリニューアルした後、
「お墓建てた人の声、載せなさいよ!」とのご意見を頂きました。

『そうかぁ~、そうだ!』と、
『建てた方の感想を読んでいただけるお部屋を作ろう!』と、
思いたったのですが、
建てたお墓の写真は、たくさんあるのに、
『お施主様のお声(感想)』と呼べるものを
まったく書き留めてなかったのです(お恥ずかしい)

そこで、ブログを読んで、時々感想を頂戴する
昨年お墓を建てられたお施主様に、
コメントを書いていただけないかとお願いし、
ご快諾いただきました。

『お施主様の声』のお部屋は、ただいま準備中ですが、
気持ちのこもった、お便りが、あまりに嬉しかったので、
HPの『お知らせ』のコーナーの、
お施主様のコメントの所に、全文上げさせていただきました。

高木さま、ありがとうございました。

まんのう池のゆる抜き お詫びと訂正
ごめんなさ~~い。

今年も、まんのう池のゆる抜き、例年通り今日あります。
今回は、間違いない情報です。
ちゃんと、まんのう町役場にも確認しました。

AM:10:00神事
PM:12:00ゆる抜き
と、言う予定になっているのだそうです。

人の噂は当てにならないとは知っていたのだけど、
水不足から、思い込みがあったのだと思います。
思いっきり反省してます。
まほろばさん、心配を煽るような事してして、本当にごめんなさい。

お詫びといっては、何なのですが、
日本のイソップ物語といわれる「今昔物語」の中の
まんのう池に伝わる竜神伝説を、お一つ。

続きを読む

春祝魚(はるいお)
20070608102541.jpg
そら豆に実が入り、たわわに実る頃、鰆(さわら)が旬の時期を迎えます。

鰆は”はるいお”と呼ばれ
さぬきの一部の地区では、結婚1年目の若嫁さんに
鰆を1本持たせて里帰りをさす、とうい風習があります。

私の実家は、この風習がある地域なので、
義姉が嫁いで1年目の春、義姉は鰆を手土産に里帰りをしました。

嫁の実家は、鰆の押し寿司を作り、婚家に娘が帰る時、手土産として持たせます。

私の子どもの頃さぬきの春には、この魚がつきものでしたが、
年々鰆の漁獲量が激減し、鰆が高級魚になってしまい、
家庭の食卓では、鰆が遠のいてしまいました。
はたして、このさぬきの風習、今も受け継がれてるんでしょうかね・・?

この風習、私の中では、
おいりと共に、残しておきたいさぬきの風習なのですが・・・・。
おばちゃん、ありがとう
ajisai.gif
一昨日、花屋さんを覗いたら、鉢植えのあじさいが
たくさん並んでいました。

その中で、白のあじさいの花びらに細かな縮みがあって、
心惹かれました。

元気に大きな花をつけている白のあじさいと、
サービス品の箱に入れられた少ししおれた
小ぶりの白のあじさいがありました。

そこに、見知らぬ、さぬきのおばちゃんが通りかかりました。

続きを読む

今日から6月です。
あっという間に、6月です。

6月という月は、外の仕事が多いので、雨だと予定がくるって
困ったなぁ・・・と、思うことが多い月ですが、
今年の香川は、水不足がかなり深刻な状態です。
うちの仕事の都合などは言っておれません!

『梅雨らしく雨降って下さい』との願いを込めて、
テンプレートを6月のイメージに変えてみました。

先日、丸亀市民になってから初めて、
自治会の回覧板で『善意の井戸のお願い』という
自宅の井戸を開放してくださる家庭を募る用紙が
回りました。

*車の洗車はしない。
*お風呂は、湯船の水位を半分で止める。
*食器洗いは、全て食器洗い機を使う。

とりあえず、今実行してるのは、↑ですが、
洗車しないのは、仕事が一つ減るてことだし。
半身浴は、体によさそう。
食器洗いを機械がやってくれて、節水に協力できたら言うこと無い!

水不足!暗くなっても雨は降らないので、
明るく前向きにとらえて、この6月も乗り切るぞぉぉ~~~(笑)

プロフィール

しわく

Author:しわく
創業明治34年
今4代目が
「うまず・たゆまず・あせらず」を、
モットーに、元気にお仕事しています。

最近のトラックバック
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード