FC2ブログ

*All archives* |  *Admin*

2006/08
<<  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  >>
花立の取替え
一昨日、お墓の花立を替えてほしいとの、
ご依頼がありました。

丁度時間がとれたので、
早速、昨日お墓を見せていただきましたが、
きちんとした花立がついており、なんら替える必要など
ないように思いました。

そこで、話を伺ってみると
『昭和14年に、今はもう亡くなっているおばあさんが、
 お墓は建てたのだけれど、
 当時は花を供えるのに竹の筒を使っており、
 20年ほど前におばあさんが亡くなった時、
 知り合いの人が、どこかから持ってきて
 置いてくれた』とのこと。

さらに、お話を聞いてみると
『ある日のこと、近所の石屋さんが、
 「あの花立、ここに据えたんなぁ~」と
 言うのを小耳に挟み、それからずーと
 他所のお墓の必要でなくなった花立を
 置かれたのでは?と気になっていた』と言うのです。

しかも、近年ご家族が、つづけて3人も入院されたとかで、
どうしても気になって、気になってしょうがないとのことなので、
花立を替えさせていただくことになりました。

この仕事をしていると、
気持ちの問題だなぁ~と思うことによく出会います。
それでお施主様の心の平安が保てて、心配事が減るのなら、
お役に立てて、嬉しい限りです。
プロフィール

しわく

Author:しわく
創業明治34年
今4代目が
「うまず・たゆまず・あせらず」を、
モットーに、元気にお仕事しています。

最近のトラックバック
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード