FC2ブログ

*All archives* |  *Admin*

2006/07
<<  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  >>
今、願うこと。
この所、ニュースをよく観ます。
戦争を知らない世代ですが、
ミサイルの話を聞くに連れ
まさに『今そこにある危機』と、感じます。

話は変わりますが、実家が数年前に
二基ある墓石の建て替えをしたのですが、
うち一基は、太平洋戦争で戦死した伯父のお墓でした。

幼いとき、亡くなった祖母から、
「戦死やから、遺骨は帰ってこんかったんやぁ~。
 高等学校の時、野球しよったけん、
 つことった(使っていた)ボールを入れたんやぁ~。」と
聞いていたのですが、伯父のお墓を解体した時、
納骨室からは、朽ちかけたボールが出てきました。

仕事柄、戦死者のお墓に関わることがありますが、
必ずと言っていいほど、戦地の小さな石とか
形見の品が、遺骨の代わりに入っています。
それほど、昔の人はお骨というものを大切に思っていたのだと思います。

それなのに、昨今宗教上の教えを理由に、お身内の方が、
火葬場から遺骨の受け取りを拒否する場合があると聞きます。

世の中は変化し、人の気持ちも変わっていくものだとは思いますが、
人として変わってはいけない事もたくさんあると思います。

もう二度と、お骨の変わりに、形見の品を納骨室に入れなければ
ならない時代が来ないことを、願わずにはいられません。

プロフィール

しわく

Author:しわく
創業明治34年
今4代目が
「うまず・たゆまず・あせらず」を、
モットーに、元気にお仕事しています。

最近のトラックバック
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード