FC2ブログ

*All archives* |  *Admin*

2006/06
<<  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  >>
会社の方針だからだよね・・・・↓
ひと月ほど前のお話です。
商社の営業さんから問い合わせの電話がありました。
『お客様が、かなり以前に取引があった青木石の仲買さんを捜して
 いるのだけれど、連絡がとれないのです。
 電話番号か、仲買さんの家の住所分かりませんか・・・』

その会社は、以前は、青木石をお買い上げいただき、
随分、可愛がっていただいたのですが、
ここ数年、中国に青木石の原石を輸出し、
製品を作り逆輸入するパターンになったようです。

そうすると、大量の青木の原石が必要になり、
ウチが自信をもって卸せる原石では、産出量が
少なく、経営方針に合わなくなってきたのです。

会社ですので、利益を追求して
会社の方針に合ったものをお客様に売るのは当然です。

そして、この商社は、キチンとした良い会社です。
ですので、ウチから青木石を仕入れてくれるか否かは
別として、外国材の仕入れでは、今もお世話になっています。

しかし、以前のこの会社の営業さんなら、
現在取引の無い、しかも客筋に当るウチに、
青木石の仲買さんの問いあわせはしなかったと思います。

現在取引のある青木の原石を仕入れている所に問い合わせを
して、調べてもらったのでは?と思います。

もちろん、その営業さんも、営業さんに問いあわせたお客様も、
困っているのだと思い、2~3聞きあわせたり、
手元にある古い記録を引っ張り出し、
分かる範囲の事をお知らせしました。
その後、営業さんからは何のご挨拶も有りません。

もちろん、お礼など聞きたくて動いたのではなく、
以前お世話になった事に対して、お礼の気持ちで
動いたのですが、以前は感じられなかった、
営業さんのお行儀の悪さに、この会社の経営方針が変わった事や、
変わらなくては会社として生き残っていけない
世知辛い世の中を、ひとしお感じてしまい、
このひと月ほど胸の中に引っ掛かっていたのです。

人のことをどうこう言っても仕方有りません、
「人のふり観て我がふり直せ」です。
ウチがそう言うことをしなければいいんだと、
思うことに致しました。

プロフィール

しわく

Author:しわく
創業明治34年
今4代目が
「うまず・たゆまず・あせらず」を、
モットーに、元気にお仕事しています。

最近のトラックバック
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード